*

「 本 」 一覧

『捨てられる銀行』を読んで

2016/09/17 | , 銀行

    最近の日経新聞に10年後地方銀行の半数が本業赤字になるという記事があった。   地銀の半数超、本業赤字へ 金融庁が試算  http://www.nikkei.com/article/DGXLA

続きを見る

『人間関係に必要な知恵は全て類人猿に学んだ』を読んで

  最近ベストセラーになった本のタイトル 「置かれた場所で咲きなさい」 という言葉が嫌いです。   でも、悲しいかなサラリーマン社会ではこれが正論です。 組織としては、決まった型枠に当てはめる方が楽で

続きを見る

『人工知能は人間を超えるか』を読んで、人工知能の基本のキを学ぶ

    最近よく「人工知能」(Artificial Intelligence; AI)という言葉を聞きます。   人工知能によって、業務が効率化できるとか、生活が便利になるとか、あたかもあらゆ

続きを見る

饅頭が地球を覆い尽くす前に。。。 〜『機械との競争』を読んで

    テクノロジーは神様からの贈り物である。これは、おそらく命の次にすばらしい贈り物だ。テクノロジーは文明、芸術、科学の母である。 ──フリーマン・ダイソン(アメリカ合衆国の物理学者)

続きを見る

正月なので、たまには未来のことを考えてみよう〜『2050年の世界 英『エコノミスト』誌は予測する』を読んで

    正月なので、未来のことを考えた本を読んだ。   3年前の本なので、人工知能、ロボットなどへの考察が少ないところが気になるけど、それらは別の本で補完しようと思う。   身も蓋もないことをいうと

続きを見る

TatsuyaのベストBOOK 2015

  年末恒例のTatsuyaの今年を振り返る自己満足シリーズ第1弾。 このブログは、もともと読書の備忘録のつもりで始めましたので、読書ブログらしく、まずは、恒例の今年のベストBOOKを発表いたします。

続きを見る

『ビットコインはどのようにして動いているのか?』を読んで、ブロックチェーンの仕組みを大雑把にまとめてみた

最近「フィンテック」なる言葉をよく聞くようになりました。 金融(Finance)と技術(Technology)をかけあわせて、フィンテックといいます。 インダストリー4.0、IoTとかと並んで、よ

続きを見る

あまり面白くない普通の恋愛話が延々と続くんだけど、ラスト2行にヤラれた! ~小説『イニシエーション・ラブ』を読んで(ネタバレ無し)

    (ネタバレ無しです)   久しぶりに小説を読みました。 ちょっと前に映画にもなって話題になってた乾くるみさんの「イニシエーション・ラブ」         普通のありきたりな、どちらかというと

続きを見る

終戦の日に読む漫画5選

      終戦の日です。   70年が経ちました。     今日は、第2次世界大戦関係の漫画を5つご紹介します。   どれもKindleですぐ読めます。         この世界の片隅に   広島

続きを見る

8月6日「原爆の日」を題材にした漫画3選

    8月です。   広島に原爆が落ちて、今年で70年になります。   今日はあの日を題材にした漫画をご紹介します。         まず、原爆といえば、   はだしのゲン

続きを見る

ad

ad

Maker Faire Tokyo に出展したIoTクソゲー「うちわdeファイト」の作り方

       8月4日・5日 Maker Faire Tokyo 20

映画作りのワクワク感に溢れた傑作『カメラを止めるな!』を観て(ネタバレなし)

    僕は、勤務先の送別会や忘年会などの余興で動画を作ることがよくあ

高知をブラタツヤ

    9月1日に「四国クラウドお遍路」というイベントに参加するため、

AWSのコミュニティのイベント「四国クラウドお遍路 2018」に参加しました

    先週9月1日、高知市で開催された「四国クラウドお遍路 2018

48歳中年サラリーマン はじめてのコミケ出展の巻

  2018年8月12日(日) 東京ビッグサイトで開催されたコミックマ

→もっと見る

    • 322003総閲覧数:
    • 151今日の閲覧数:
    • 154昨日の閲覧数:
    • 0現在オンライン中の人数:
    • 2014年4月29日カウント開始日:
PAGE TOP ↑