*

『イノベーションのジレンマ』のクリステンセンさんが亡くなられた。

 

IMG 0458

 

 

 

「イノベーションのジレンマ」のクリステンセンさんが亡くなられた。

ご冥福をお祈りいたします。

 

 

 

 

ちょっと偉そうなことをいわせてもらう。

 

最近DXだー、インダストリー何とかだー、ソサイアテー何とかだーって騒ぎだしてるけど、破壊的イノベーションは昔からあることで、歴史が繰り返してるだけ。

 

「イノベーションのジレンマ」に書いてある。

 

ただ最近はそのスピードが凄まじく早い。

 

テクノロジーは理系のことだから関係ないって見て見ぬふりをしてただけ。

 

いつも不思議に思うのが、イノベーションとか言ってる人が、コレ読んだことないとかありえない。

ビジネスマンは当然読んでるだろうこの本を読んでない人が多い。

 

話がまったく噛み合わない。

 

 

イノベーター気取ってる奴らへ

「イノベーション、ウェーイ!!」って言ってるヒマあったら、

「イノベショーンのジレンマ」読め!

 

以上、終わり。

 

 

 

 

 

 

とはいえ、こんな偉そうなことを言ってる僕は、イノベーションなんかあまり縁のない普通の田舎の中年のサラリーマン。

 

8年前仕事とは全く関係ないこの本を読んで世界を見る目、思考が180度変わった。

 

思考が変わってから組織の中では浮きがちでイバラの道だったけど、おかげで今の僕があるのかなって思う。

 

そんな僕の中では五指に入る本です。

 

 

 

 

昔書いたブログ

 

 

ad

    この記事が気に入りましたら、ぜひTwitter、facebookボタンをお願いします。
    ブログを書くモチベーションになります。よろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事が良かったらビットコインで寄付をお願いします。
ビットコイン投げ銭ウィジェット



関連記事

no image

仕事は楽しいかね? 2

今週の本も日曜日の夕方にピッタリな題名の本 「仕事は楽しいかね2」 をご紹介します。 これは、先

記事を読む

IoTを学ぶ第1歩にオススメの本『IoTの基本・仕組み・重要事項が全部分かる教科書』について

    個人的な印象ですが、昨年1年間を振り返ってみると、新聞やニュースでは毎日のようにIoTとかA

記事を読む

少年ジャンプ資本主義

アタタタタタタタタタタタタタタ お前はすでに死んでいる。 私が中学生のころは、「北斗の拳」「キャプ

記事を読む

no image

7つの習慣 (第2の習慣:目的を持って始める)

スティーブン・R・コヴィーの「7つの習慣」の個人的備忘録シリーズ 今までのブログ記事はこちらから

記事を読む

no image

加速する肥満

体重が増えると、人間は体重計に乗らなくなる。 ~ トーマス・フリードマン (「グリーン革命」より)

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

『パラサイト 半地下の家族』を観て(ネタバレ注意)

グロバリゼーションは世界の貧富の格差を着実に無くしつつある。 一

ビットコインを始めてから6年経つ

  今朝Facebookを立ち上げると、 6年前の今日、ビ

『イノベーションのジレンマ』のクリステンセンさんが亡くなられた。

        「イノベーションのジレンマ」のクリステンセンさんが亡

映画『家族を想うとき』を観て

    グロバリゼーションやテクノロジーは世界的な格差を狭めたが、 先

除夜の鐘ゴーンゲーム

昨年の大晦日、大ニュースが駆け巡りました。 「カルロス・ゴーンが

→もっと見る

    • 845611総閲覧数:
    • 525今日の閲覧数:
    • 925昨日の閲覧数:
    • 2現在オンライン中の人数:
    • 2014年4月29日カウント開始日:
PAGE TOP ↑