*

【Python 備忘録】pycURLのインストールができない場合の解決方法

 

ここに記載の事例は、あくまで私個人の備忘録です。

私個人の環境での話ですので、これが本当に正しいかは自信がありませんので、自己責任でお願いします。

 

 

 

私の環境

Python 2.7.9

raspbian 8.0

 

 

 

この本を読みながら、ラズパイを勉強中。

 

 

この中の

3-2「水温センサーを使って水温を測定」

温度センサーの情報をLINEにプッシュ通知することに挑戦中

 

 

PythonからLINEのAPIを叩くため、

pycURLというライブラリをインストールする必要があり、

 

$ sudo pip install pycurl

 

とすると、

以下のエラーが

 

Downloading/unpacking pycurl

Downloading pycurl-7.43.0.tar.gz (182kB): 182kB downloaded

Running setup.py (path:/tmp/pip-build-hvlFb7/pycurl/setup.py) egg_info for package pycurl

Traceback (most recent call last):

File “<string>”, line 17, in <module>

File “/tmp/pip-build-hvlFb7/pycurl/setup.py”, line 823, in <module>

ext = get_extension(sys.argv, split_extension_source=split_extension_source)

File “/tmp/pip-build-hvlFb7/pycurl/setup.py”, line 497, in get_extension

ext_config = ExtensionConfiguration(argv)

File “/tmp/pip-build-hvlFb7/pycurl/setup.py”, line 71, in __init__

self.configure()

File “/tmp/pip-build-hvlFb7/pycurl/setup.py”, line 107, in configure_unix

raise ConfigurationError(msg)

__main__.ConfigurationError: Could not run curl-config: [Errno 2] No such file or directory

Complete output from command python setup.py egg_info:

Traceback (most recent call last):

File “<string>”, line 17, in <module>

File “/tmp/pip-build-hvlFb7/pycurl/setup.py”, line 823, in <module>

ext = get_extension(sys.argv, split_extension_source=split_extension_source)

File “/tmp/pip-build-hvlFb7/pycurl/setup.py”, line 497, in get_extension

ext_config = ExtensionConfiguration(argv)

File “/tmp/pip-build-hvlFb7/pycurl/setup.py”, line 71, in __init__

self.configure()

File “/tmp/pip-build-hvlFb7/pycurl/setup.py”, line 107, in configure_unix

raise ConfigurationError(msg)

__main__.ConfigurationError: Could not run curl-config: [Errno 2] No such file or directory

 

—————————————-

Cleaning up…

Command python setup.py egg_info failed with error code 1 in /tmp/pip-build-hvlFb7/pycurl

Storing debug log for failure in /root/.pip/pip.log

 

 

 

ググって出てきたスタックオーバーフローによると、

https://stackoverflow.com/questions/23937933/could-not-run-curl-config-errno-2-no-such-file-or-directory-when-installing


 

以下のコマンドで解決しました。(理由は分かりません)


$ sudo apt-get install libssl-dev libcurl4-openssl-dev python-dev

 

 

 

ではでは。

 

 

 

 

 

 

ad

    この記事が気に入りましたら、ぜひTwitter、facebookボタンをお願いします。
    ブログを書くモチベーションになります。よろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事が良かったらビットコインで寄付をお願いします。
ビットコイン投げ銭ウィジェット



関連記事

「Maker Faire Tokyo 2018」に出展しました

8月4日、5日 昨年に続き、今年も東京ビッグサイトで開催された「Maker Faire 東京」

記事を読む

「IoT Conference 2018 デジタライゼーションの未来」 備忘録メモ

  6月15日に、このイベントに参加しました。   IoT Conference 2018 デジタラ

記事を読む

「Makers Faire 東京 2017」に参加しました

        2017年8月5日・6日と東京ビッグサイトで開催された 「Makers

記事を読む

【備忘録】mocha によるテスト

自分用備忘録   イーサリアムによるブロックチェーンを作る講座を受講中 言語は、Javascr

記事を読む

「Maker Faire 台北」に出展しました(その1:前日まで)

      11月上旬の週末、Makerfaire台北に出展しました。 https://taipei

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

京都をブラタツヤ

      ちょっと古い話ですが、 8月24日に京都に行ってきました。

『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』を観て(ネタバレあり)

        久しぶりにタランティーノ映画を観た。   ネタや伏線

NeoPixelでアイアンマンのようなものを作ったよ

前回の投稿の光るSDGsバッジを作って、SNSに投稿したら、ある人か

NeoPixelで光るSDGsバッジ作ったよ

    最近、こんなバッジ付けてる人、よく見かけますね。

レッドハッカソンひろしま2019

          プロローグ   広島では毎年、広島県主催の「レッ

→もっと見る

    • 718497総閲覧数:
    • 195今日の閲覧数:
    • 1381昨日の閲覧数:
    • 3現在オンライン中の人数:
    • 2014年4月29日カウント開始日:
PAGE TOP ↑