*

2011年まで待ちなさい!

公開日: : 最終更新日:2016/12/30


元外資系銀行社長が書いた投資指南書
「2011年まで待ちなさい」
を読んだ。
副題は、
「世界経済の裏を知る!元外資系投資銀行社長が書いた! 3年後にお金持ちになる資産運用」
おお、トンデモ本の匂いがプンプンするぞ。

さて、結論は、
2011年以降日本株が上昇するので今から仕込みなさいということ。
それもアジアで活躍する企業の株を。
債券、外国為替、外国株式、不動産
ではなく、日本株だとのこと。
それは、著者の唱える以下の恐慌時の投資術の3つの原則の全てに当てはまるからだ。
①安全性が高い
②換金性に富む
③比較的に利回りのいいパフォーマンスを期待できる。

ふむ、ふむ。
とりたてて、目新しくもなく、普通の内容ではないか。

では、なぜ2011年なのか?
その辺から、急に怪しい展開になり、
細木和子も真っ青なスピリチュアルな世界へ我々をいざなう。
なぜ2011年なのか?
それは、あの諸葛孔明も使ってたという中国4000年の学問「算明学」によれば、
日本は2011年に鬼門を通過し、経済確立期に突入するとのこと。

はあ?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(-_-;)
さようなら・・・・。
話のネタ、暇つぶしにはいいかも。

ad

    この記事が気に入りましたら、ぜひTwitter、facebookボタンをお願いします。
    ブログを書くモチベーションになります。よろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事が良かったらビットコインで寄付をお願いします。
ビットコイン投げ銭ウィジェット



関連記事

no image

組織戦略の考え方

日本型組織の基本や問題点を、多面からアプローチしている良書。 経営に携わる方や大企業の管理職および

記事を読む

『ビットコインはどのようにして動いているのか?』を読んで、ブロックチェーンの仕組みを大雑把にまとめてみた

最近「フィンテック」なる言葉をよく聞くようになりました。 金融(Finance)と技術(Techn

記事を読む

ハイ・コンセプト

不況だ、不況だ、大変だ、大変だ。 でも、不況もあれば、好景気もあるから、次は好景気の番、今はじっと

記事を読む

no image

2010年マイベストBOOK

2010年もあと僅か。 今年もいろいろ本を読みました。 読みたい本はたくさんあるけど、なかなか読む時

記事を読む

スティーブ・ジョブズ

作家や批評家たち 予言者を自認するものよ 目を見開きたまえ 時代をよく見るんだ 早急な物言い

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

40代中年文系オッサンの IoTへの道(その5)~ラズベリーパイとGrovePiで、温湿度データをGoogleスプレッドシートに保存する。

    IoTを理解するために、「実際に作って見るべ」といろいろ試して

2週間後にVJをやらざるを得なくなった時に読むブログ(TouchDesignerでVJに挑戦)

  たった2週間でVJだと。 VJ舐めんな。 Touch Design

NT(なんか作ってみた)と MG(迷ったらゴー)で、 走りながら学ぶ

    2月23日「オープンセミナー広島2019」での私の登壇内容をブ

「オープンセミナー広島2019」で登壇しました。

    2月23日(土)に「オープンセミナー広島2019」で登壇しまし

映画『ファースト・マン』観たけど、観てない。

          『ファースト・マン』観た。     すごく良い映画

→もっと見る

    • 393183総閲覧数:
    • 174今日の閲覧数:
    • 1430昨日の閲覧数:
    • 3現在オンライン中の人数:
    • 2014年4月29日カウント開始日:
PAGE TOP ↑