*

歩いても歩いても

公開日: : 映画感想文

世間は盆休みモードで、田舎に帰省している人も多いことでしょう。
盆休みの雰囲気を感じる中、
ふと、以前DVDで観た
是枝裕和監督の「歩いても歩いても」(2007年)を思い出しました。

夏に実家に帰省した家族の何気ない1日の様子。
特に事件が起こるわけでなく、会話主体でたんたんと進む。
が、この国の家族の諸問題をこの家族で表現していると思う。
どのような立場の人間が見ても、身につまされたり、共感できる映画だと思う。
とても地味な映画だけど、とても深遠な映画だ。
監督の言いたいことを役者に言わせない。
何気ない会話と何気ない演技、そして映像で伝える。
これが映画というものだ。

ad

    この記事が気に入りましたら、ぜひTwitter、facebookボタンをお願いします。
    ブログを書くモチベーションになります。よろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事が良かったらビットコインで寄付をお願いします。
ビットコイン投げ銭ウィジェット



関連記事

映画『この世界の片隅に』を観て

      こうの史代原作の漫画を映画化した「この世界の片隅に」を観ました。 原作漫画の

記事を読む

ヒューゴの不思議な発明

「ジョジョの奇妙な冒険」 じゃなくて 「ヒューゴの不思議な発明」 を観た。 現存する世界最高

記事を読む

Tatsuyaの2017年ベスト映画

          今年を振り返る自己満足企画第2弾。       今度は映画編です。     今年

記事を読む

最初の一歩を踏み出せないあなたへ 〜映画『モアナと伝説の海』を観て

  こんな田舎から早く出たい。 こんな境遇から早く抜け出したい。   しかし、そんなことを思う人に限

記事を読む

『家族はつらいよ2』を観て、高齢化社会を笑い飛ばせ

    人生は近くで見ると悲劇だが、遠くから見れば喜劇である。 (チャールズ・チャップリン)  

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

映画『ガンジスに還る』を観てバラナシの思い出に浸る

    正月休み、暇してたので映画でも観ようと、 広島市内で上映してい

IoTを学ぶ第1歩にオススメの本『IoTの基本・仕組み・重要事項が全部分かる教科書』について

    個人的な印象ですが、昨年1年間を振り返ってみると、新聞やニュー

Tatsuya’s Blog 年間アクセスランキング 2018

今年を振り返る自己満足企画最終回       今回は、Tatsuya

Tatsuyaの2018年ベスト映画

  今年を振り返る自己満足企画第2弾。   今度は、映画編です。  

Tatsuyaの今年よく聴いた曲2018

    2018年もあと僅か。 年末恒例のTatsuyaの今年を振り返

→もっと見る

    • 356379総閲覧数:
    • 140今日の閲覧数:
    • 308昨日の閲覧数:
    • 2現在オンライン中の人数:
    • 2014年4月29日カウント開始日:
PAGE TOP ↑