*

ミックマック

公開日: : 映画感想文

「アメリ」のジャン=ピエール・ジュネ監督の新作「ミックマック」を観た。
「アメリ」のような文学部的かつ皮肉のきいたユーモアで、
観る人みんなを幸せにするハートフル&ピースフルな映画。
「アメリ」もそうだったけど、
市井に生きる人たちや変わり者といわれる人たちへの眼差しはとても温かい。

奥に流れるテーマは反戦だと思う。
「武器製造業者を懲らしめる」という内容なので、
世界の恐ろしさを連想させる箇所がチョコチョコっとあるが、
コメディの枠を出ることは無いのでご安心を。
このように、モロ反戦な表現をせずとも、シリアスな内容にせずとも
十分社会的メッセージが伝わってくる。
これぞコメディの力。

ad

    この記事が気に入りましたら、ぜひTwitter、facebookボタンをお願いします。
    ブログを書くモチベーションになります。よろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事が良かったらビットコインで寄付をお願いします。
ビットコイン投げ銭ウィジェット



関連記事

no image

チェ 28歳の革命

今やTシャツやポスターなど若者のファッションアイテムと化してる キューバの革命家「チェ・ゲバラ」の映

記事を読む

no image

ゼロ・ダーク・サーティ

いきなりですが、これは、2011年5月ビンラディン殺害直後のTIMEの表紙です。 表紙に赤いXマー

記事を読む

no image

2010年マイベストMOVIE

今年もあと僅か。 ということで、私が今年見た映画ベスト3を発表します。 (公開は2009年でも実際に

記事を読む

ニッポンの嘘

私の住んでる広島という地では、幼少の頃から徹底的に平和教育を実施しており、私も原爆や平和に対する思い

記事を読む

究極のパワハラバトルアクション映画『セッション』を観て

      パワハラって悪いイメージがある。   一方で、熱血指導と紙一重だという意見も分かる。

記事を読む

ad

Comment

  1. 『ミックマック』は特攻野郎の一家だ!

     傑作『さんかく』の中に、「『アメリ』みたいでしょ」というセリフがあった。
     『アメリ』みたい……すなわち、不法侵入や物品への干渉等…

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

「IoT Conference 2018 デジタライゼーションの未来」 備忘録メモ

  6月15日に、このイベントに参加しました。   IoT Confe

映画『万引き家族』を観て(ネタバレあり)

        (注意)ネタバレあり     カンヌ映画祭でパルムド

「InaHack 2018 1st Session “ideathon”」に参戦!

  6月16日・17日と、長野県伊那市で開催された「InaHack

香港をブラタツヤ(2018.05)

  今年のゴールデンウィークは中国をブラブラしてきました。 そのシリー

成都をブラタツヤ(その3:パンダづくし)

   今年のゴールデンウィークは中国をブラブラしてきました。 その記録

→もっと見る

    • 306100総閲覧数:
    • 140今日の閲覧数:
    • 372昨日の閲覧数:
    • 0現在オンライン中の人数:
    • 2014年4月29日カウント開始日:
PAGE TOP ↑