*

尖閣諸島のデモに思う

公開日: : 最終更新日:2017/08/20 中国, 新聞・雑誌等 ,

昨日10月2日、尖閣諸島を巡る中国の対応への抗議のデモが、東京渋谷を始め全国主要都市であったそうです。
このニュースを聞き、一瞬背筋がゾッとしました。
なぜなら、CNNなど海外のマスコミは報道しているのに、日本のマスコミはまったく報道してないからです。
CNNのニュース
China accused of invading disputed islands
http://bit.ly/cpzULt

マスコミは事実を伝えるのが仕事のはずなのに・・・。
政府が情報の統制をしているのでしょうか?
つまり、我々が日常見ている新聞、テレビは政府の都合のよい部分だけ報道されているということなのでしょうか。
そんなことは分かっていたはずなのに、改めて、気味が悪いし、恐ろしく感じます。
番組改編時のアホな特別番組をするヒマがあったら、ちゃんとジャーナリストしてくださいよと思います。

でも、希望はあります。
もはや政府は情報を完全に統制することはできないから。
なぜなら、私がこの事実を知ったのは、ツイッターのおかげ。
ツイッターなどのソーシャルメディアは、国境を簡単に超え、政府による情報の独占・統制を許しません。
1年前のイランの大統領選の混乱も、イラン政府の情報統制にも関わらず、ツイッターによって全世界に知らされたということは記憶に新しい。
そう、「インターネットによって真の民主主義が訪れる」というインターネット黎明期によく言われたことが実現されるのかもしれません。
1984年に存在したかもしれないビッグブラザーは、2010年にはもはや存在しない。
ソーシャルメディアがビッグブラザーを打ち負かしたのだから。
これって、子供じみた理想論かな。

ad

    この記事が気に入りましたら、ぜひTwitter、facebookボタンをお願いします。
    ブログを書くモチベーションになります。よろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事が良かったらビットコインで寄付をお願いします。
ビットコイン投げ銭ウィジェット



関連記事

no image

バナナ共和国

日本は「バナナ共和国」のよう 米メディアが政治家を批判 http://www.nikkei.co.j

記事を読む

no image

新技術創生

世界的な金融危機が実態経済をも悪化させ、製造業にまで波及している昨今。 今週の日経ビジネスは、 こう

記事を読む

no image

STUPID

国債がヤバイ国としてPIGS(豚)のことを以前のブログで書きましたが、 http://pub.ne.

記事を読む

no image

バフェットがやってくるヤァ!ヤァ!ヤァ!

な、なんと、今週の日経ヴェリタスに載ってたんだけど、 3月21日にウォーレン・バフェット氏が初来日。

記事を読む

no image

乾杯!チリ

チリ落盤事故、33人全員救出-2か月ぶりの地上 http://jp.ibtimes.com/arti

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

映画『ガンジスに還る』を観てバラナシの思い出に浸る

    正月休み、暇してたので映画でも観ようと、 広島市内で上映してい

IoTを学ぶ第1歩にオススメの本『IoTの基本・仕組み・重要事項が全部分かる教科書』について

    個人的な印象ですが、昨年1年間を振り返ってみると、新聞やニュー

Tatsuya’s Blog 年間アクセスランキング 2018

今年を振り返る自己満足企画最終回       今回は、Tatsuya

Tatsuyaの2018年ベスト映画

  今年を振り返る自己満足企画第2弾。   今度は、映画編です。  

Tatsuyaの今年よく聴いた曲2018

    2018年もあと僅か。 年末恒例のTatsuyaの今年を振り返

→もっと見る

    • 354823総閲覧数:
    • 226今日の閲覧数:
    • 309昨日の閲覧数:
    • 5現在オンライン中の人数:
    • 2014年4月29日カウント開始日:
PAGE TOP ↑