*

上海に行ってきました

公開日: : 最終更新日:2017/08/20 中国, 旅行

2月9日から2月11日まで上海に行ってきました。
上海はすごく興味深い街でした。
人・人・人の熱気に圧倒。
一言で言うと、
古いものと最先端のものが混在した躍動感あふれる近未来メガロポリス。(一言になってない)
来年の万博を控え、街中が工事だらけ、これからのさらなる高度成長を予感しました。
最近減速してますが、ゴールドマンサックスのBRICsレポートのとおりに、
あと10年以内に日本を抜き世界第2位の経済大国になるのは間違いないんでしょうね。
■万博ムードまっさかり

■時速431キロ!
上海空港から市内の手前までリニアモーターカー

■アニメのような近未来都市

左:上海の発展を象徴する「東方明珠」(滞在中は「おだんごタワー」と勝手に命名)
右:世界第2位の高さを誇る「上海環球金融中心」(森ビル)

■ショッピング
伝統とモダンが融合したおしゃれなシノワズリーウェアや雑貨がたくさん
VIVIENNE TAM (ヴィヴィアン・タム)好きな私の妻は大満足

■中国庭園
上海の豫園(左)と蘇州の留園(右)

■中国のスターバックス
中国式建物とうまく調和されてます。

■バス
ポピュラーな市内バス、サイドミラーがウサギの耳みたいでカワイイ(勝手に耳バスと命名)

■食事
店員との意思疎通がなかなか難しかったけど、いろんなモノを食べました。
呉江路の夜市での食べ歩きも楽しかった。
上海蟹に舌鼓

その他、蟹黄灌湯包、黒椒牛肉面、小籠包、沸騰黒魚(水煮魚)・・・・。

■滞在ホテル(浦江飯店
チャップリンやアインシュタインも泊まったことのある20世紀初頭の雰囲気たっぷりのホテル

■その他感想
・車の運転が乱暴
車も人も自分優先(譲り合わない)なのですごく危ない。
しかし、各人が危険を認識しているので、実はこちらの方が安全な気も。
・店員の態度はぶっきらぼう、愛想が悪い。
これは中国に限らないのだが、裏返せば日本の接客は丁寧だけどやり過ぎな気もする。
・車が汚い。道が汚い。
これも中国に限らないのだが、裏返せば、日本人は異常に車や道路をきれいにする。

たった2泊3日の滞在なので偉そうなことは言えませんが、
日本は異常に潔癖すぎるではないかと感じました。(昨年フランスに行った時も同じことを感じた)
かゆいところまで手の届く日本のおもてなしの心は世界に誇れるソフトだし、それが日本製品の強さですが、
便利を追求し過ぎたために、快適さ、便利さのレベルが他国に比べ異常に高くなってしまい、
世界から見たら異質な文化を形成しているのではないかと思いました。
最後に小難しいことを書きましたが、
上海はすごく魅力的な街でした。
万博後にどうなっているか、また訪れてみたいです。

ad

    この記事が気に入りましたら、ぜひTwitter、facebookボタンをお願いします。
    ブログを書くモチベーションになります。よろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事が良かったらビットコインで寄付をお願いします。
ビットコイン投げ銭ウィジェット



関連記事

徳島県神山町の宿泊先のご紹介(その2:WEEK神山)

    2016年8月31日~9月3日(3泊4日) 「STAY&WORK いつもの仕事を、ち

記事を読む

【44歳中年サラリーマン、初めてのインドひとり旅】2日目朝〜夕方まで:ニューデリー観光・インド製のスマホ購入

    ニューデリー駅を出て、日本人の駆け込み寺シゲタトラベルへ向かい、メインバザールをひたすら歩く

記事を読む

ここ20年でアジアでのプレゼンスが中国に奪われたことを実感するグラフ

     (上海 2009年2月撮影)           ウォールストリートジャー

記事を読む

【44歳中年サラリーマン、初めてのインドひとり旅】2日目早朝その2:ニューデリー駅 絶望から新たなる希望へ

    ここからは、自分のバカさ加減を晒すようで書きたくなかったが、これからインドに行く人が同じ目に

記事を読む

【44歳中年サラリーマン、初めてのインドひとり旅】3日目:ガンジス川リバービューのホテル

    アルカホテルに着いた。     ここに連れてきた男は手を差し出してきた。 5ルピ

記事を読む

ad

Comment

  1. ハイパー より:

    こんな大変な時に海外逃亡してたんですねー
    たつやさん 画像重すぎー

  2. Tatsuya より:

    そんなに画像重たいですか?
    海外はいいですよ。
    なんか自分が大きくなったような気がします。

  3. Tatsuya より:

    画像軽くしました。

  4. joshua より:

    上海に行ってたのかぁ。
    プライベートで??
    向こうのドライバーって、すぐにクラクション鳴らすよねw
    交通マナーも何もあったもんじゃない。
    物価はどうだった?
    一昨年にチンタオ行ったときは、食事が安くて旨かったな。

  5. Tatsuya より:

    joshuaさん
    急に休みが取れたので、プライベートで行ってきました。
    タクシーのマナーはすごいです。クラクション鳴らしまくり、割り込みし放題、でも慣れたらこれが普通なのかなと思ってしまう自分が怖い。
    食事については、
    露店、屋台はすごく安かったけど、普通の店は日本の5~7割くらいのイメージ。
    交通機関は安い!
    タクシーは初乗り3キロまで140円。地下鉄なんか30円~120円くらいで市内どこでも行けます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

映画『デッド・ドント・ダイ』を観て 〜行き過ぎた物質文明の先は「デウス・エクス・マキナ」しかないのか?

  80年代後半から90年代前半、私が大学生の頃、映画通と呼ばれるひと

50歳になったことを記念して、U2のBONOのように「私の人生とともにあった50曲」を発表します(iTunesの再生回数トップ50)

      最近、50歳になりました。     先日、U2のBONOが

clusterのワールド「バーチャルCamps」を作りました

      先日、広島県のイノベーション創出拠点である「イノベーション

「レッドハッカソン オンライン 2020」に参加しました

  5月23日・24日「レッドハッカソン オンライン 2020」に参加

『リアルアバター集会』に参加しました

  1ヶ月近く前のことですが、 数年後に「あのイベントから始まった」と

→もっと見る

    • 971255総閲覧数:
    • 130今日の閲覧数:
    • 973昨日の閲覧数:
    • 0現在オンライン中の人数:
    • 2014年4月29日カウント開始日:
PAGE TOP ↑