*

マネーボール

公開日: : 映画感想文

ビジネスマン必読の書「マネーボール」の映画化。
(と言っても私は恥ずかしながら本を読んでないですが。。。)
映画を楽しむというか、ビジネス書を読む感覚で、観に行った。

限られた予算の中で、最高のチームを作るにはどうしたらよいか?
弱小軍団を強いチームにするにはどうすればいいか?

そういったことを教えてもらおうと思ったが、
いかんせん、2時間の映画で表すのは難しかったのだろう。
なんだか中途半端だった。
経営改革の手法を学びたいと思う向きには、本を買って読んだほうが良いと思う。

と偉そうなことを言ったが、
改革を断行するときの困難や、経営者の苦悩が随所に描かれているので、
ビジネスマンにとって、何かしらのヒントにはなると思う。

ブラピ演ずる主人公アスレチックスのGMは、
経験や勘が支配してきた世界を、論理的な手法でマネジメント改革を行おうとした。
そこには、古い考えの人間との対立があるし、
本当に正しいか葛藤に悩む自分自身との戦いもある。
そして、その取り組みは自らのチームのみならずメジャーリーグ全体にも衝撃を与えた。

だが、旋風を巻き起こしたが、優勝はできなかった。

この革命は失敗だったのか?

いや、先駆者は破れはしたが、その理論はメジャーリーグに広まった。
数年後に、レッドソックスがそれを成し遂げる。

古い体質の社会はそう簡単には変わらないけど、
こうして、人間の社会は徐々に変革してきた。

この映画で教わったもうことをもう1点。
経営者は冷酷にならなければいけない。
例えば、選手を首にするときの手法。
それは、
あくまでも事務的に
だ。
「君は首だ。
 詳細はこの紙を読んでくれ」
これだけでいい。
感情をいれてはいけない。
向こうもプロなんだから。
ジワジワ殺すほうがいいのか?
即死にさせるほうがいいのか?
この非情さに、経営者の困難を感じられた。

メジャーリーグの球団経営に関わりながら、
主人公は、まったく野球を楽しめていない。
ずっと苦悩している。
マネジメントとは十字架を背負うことなのか。

ときより登場する主人公の娘が歌う歌詞が印象に残る。
「パパ、もっと野球を楽しんで」

ad

    この記事が気に入りましたら、ぜひTwitter、facebookボタンをお願いします。
    ブログを書くモチベーションになります。よろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事が良かったらビットコインで寄付をお願いします。
ビットコイン投げ銭ウィジェット



関連記事

天使と悪魔

キリスト教のことをよく知らないので、この映画の見所を理解しているとは言えなく、コメントのしようがない

記事を読む

no image

ミックマック

「アメリ」のジャン=ピエール・ジュネ監督の新作「ミックマック」を観た。 「アメリ」のような文学部的か

記事を読む

『ベイマックス』を観て、忘れてた子どもの頃のワクワク感を思い出す。

  小学生のころ、「スターウォーズ ジェダイの復讐」(今は「ジェダイの帰還」という

記事を読む

アカデミー賞作品賞受賞作『ムーンライト』を観て

        僕は米アカデミー賞作品賞の映画はとりあえず観ることにしてる。   今年の

記事を読む

no image

2010年マイベストMOVIE

今年もあと僅か。 ということで、私が今年見た映画ベスト3を発表します。 (公開は2009年でも実際に

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

エストニアの電子国家の住民になりました!!

      先日のブログの続き、   2018年4月9日 私は、東京の

新国立競技場(建設中)周辺をブラタツヤ

  2018年4月9日。 ある用事のために、銀座線外苑前を降りる。  

映画「シェイプ・オブ・ウォーター」を観て

          今年のアカデミー賞作品賞を受賞した 「シェイプ・

映画って楽しければいいじゃん 〜「グレイテスト・ショーマン」を観て

      「グレイテスト・ショーマン」という映画を観た。   一言で

【備忘録メモ】第26回八子クラウド座談会「こんなに進んでいるFintech!完全キャッシュレス時代に突入!」レポート

     4月7日(土)、このイベントに参加しました。   八子クラウ

→もっと見る

    • 282782総閲覧数:
    • 145今日の閲覧数:
    • 209昨日の閲覧数:
    • 0現在オンライン中の人数:
    • 2014年4月29日カウント開始日:
PAGE TOP ↑