*

LINE Messaging API の設定方法

公開日: : LINE ,

 

 

最近、LINEのMessaging APIに凝ってるので、

ここに備忘録として残します。

 

 

 

まず始めに

 

Messaging API

https://business.line.me/ja/services/bot

 

 1

 

「Messaging APIを始める」をクリック

 

 

 

LINE BUSINESS CENTER 

 

アカウント名、アイコン、会社・事業者の情報を登録

(アカウント名、アイコンは後でも変更できる)

 2

 

 

「APIの登録」をクリック。

 

 

 

LINE@MANAGER 

 

Bot設定

 

 3

こんなメッセージが出ますが、

気にせず、「APIを利用する」をクリック

 

 

 

リクエクト設定を以下のように設定する

 

Webhook送信 「利用する」

自動応答メッセージ 「利用しない」

 

 4

 

 

 

同じ画面の上方

Bot設定 

「LINE Developers で設定する」

をクリックして、

LINE Developers へ飛ぶ

 

5

 

 

LINE Developers

 

NAME、アイコン、Webhook URL の設定。

これらは後でも可。

 

6

 

 

 

Channel Secret

Channel Access Token 

 

は、後でプログラミングで必要になります。

 

 

以上。

 

 

 

 

ad

    この記事が気に入りましたら、ぜひTwitter、facebookボタンをお願いします。
    ブログを書くモチベーションになります。よろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事が良かったらビットコインで寄付をお願いします。
ビットコイン投げ銭ウィジェット



関連記事

【備忘録メモ】「福岡 Machine Learning/Deep Learning Meetup」潜入レポート

先日、このイベントに参加しました。 福岡 Machine Learning/Deep Lear

記事を読む

みずほ銀行の「LINEでかんたん残高照会サービス」をやってみました。

最近話題の、みずほ銀行の「LINEでかんたん残高照会サービス」をやってみました。

記事を読む

素人のオッサンが自分の分身の人工知能「AIたつや」を作るシリーズ(その3:LINE登録)

    IBM BluemixとRuby on Railsで作る人工知能ボットシリーズ第3回目です。

記事を読む

LINEボット「有名人GO」

  LINEボット 「有名人GO」       某N社のポ●モンGOにインスパイアされて作りました。

記事を読む

LINEのチャットボット「KANJI」に新機能「写真から漢字を答える機能」を追加しました。

      英単語を入力すると漢字を返してくれるLINEのチャットボット「KANJI」 こちら

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

お勉強がてらブロックチェーンについてワンペーパーでまとめてみた

    最近、職場でデジタルに詳しいと勘違いされているTatsuyaで

【備忘録メモ】TensorFlow実行環境構築(Win10)

自分用メモとして、TensorFlowの実行環境の構築手順を残す。  

【備忘録メモ】深圳SiPEED社のAIoT開発ボードMAiX BiTの顔検出のデモを試してみた(Mac)

    昨日妻が東京に旅行に行ったとき、秋葉原のShigezoneと

G20福岡のプレイベントのデジタルビジネスアイデアソンに参加

    先週6月2日、G20福岡のプレイベントのデジタルビジネスアイデ

山形をブラタツヤ

  5月下旬に山形に行ってきました。 人生初山形!!        

→もっと見る

    • 599804総閲覧数:
    • 988今日の閲覧数:
    • 1683昨日の閲覧数:
    • 9現在オンライン中の人数:
    • 2014年4月29日カウント開始日:
PAGE TOP ↑