*

普通の中年サラリーマンがクラウドファンディングに挑戦してどうなったか?

 

 

最近何かと話題のこの2作品

 

映画「この世界の片隅に」

 320

 

キングコング西野さんの絵本「えんとつ町のプペル」

 

 

共通点があります。

 

 

 

そう、

「クラウドファンディング」

です。

 

このように、クラウドファンディングがお茶の間でも話題になるほど、一気に浸透してきました。

 

 

私は、お金がたくさんかからないことなら、とりあえず何でも試してみることを信条としていますので、昨年の12月、約1ヶ月間、CAMP FIREというクラウドファンディングでの資金調達に挑戦しました!

 

ジャーーーン!

 

WEBサービス「Brali」の開発資金を募集!


 スクリーンショット 2017 01 21 23 18 21

 

 

 

しかし、しかし、、、

 

 

 

惨敗。

 

 

27日間で20万円を集めると息巻いてましたが、結局集まったのは8000円という結果でした。

 

支援いただいたお2人の方は同じ職場の方でした。

 

Tさん、Kさん

この場を借りて、ありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

世間は甘く無い。

 

マジで世間は甘く無いです。

 

 

 

 

 

 

でも、良い教訓を得ました。

 

これって、もし、いきなり独立していたら、木っ端微塵になって、路頭に迷ってたということでしょう。

 

つまり、クラウドファンディングは、独立できるか、できないかのリトマス試験紙にもなりうるのです。

 

 

 

俺のアイデアは最高だぜ!

独立するぜ!

起業するぜ!

 

と、勢いで会社辞める前に、

 

ちょっと待って、

 

クラウドファンディングをやってみよう。

 

 

自分が自信のある事業・サービスが、

本当にニーズがあるのか分かります。

 

 

 

 

他にもいろいろ学びました。

 

一番重要なのは、初日です。

クラウドファンディングは初日でほとんどが決まるそうです。

 

有名人でもない海のものと山のものとも分からない人間にお金を出すんです。

誰も支援してない案件に自分のお金を出しますか?

流行ってない飲食店に入らないのと同じ理屈です。

 

クラウドファンディングをする前に、ある程度、知人・友人・家族などから支援してもらう約束を取り付けて、初日に一気に支援してもらうという戦略がいいらしいです。

そもそも知人・友人・家族から支援されない事業が、赤の他人に支援されるわけがありません。

 

 

1番の反省点。

 

この事業に対する思い、熱量が足りなかったです。

どう見ても、私のは「サラリーマンの片手間にやってます」という雰囲気丸出し。

本気度が低い。

熱量が少ない。

 

そんなんで赤の他人の共感を得るはずがありません。

 

クラウドファンディングを始める前に、街頭でチラシを配る、支援してくれそうな団体に営業に行く。

など足で稼ぐことも必要だと思います。

 

クライドファンディングは、今流行りのフィンテックだったり、クラウドの資金調達といった一見スマートな印象が先行しますが、手段がインターネットというだけで、実際は普通の資金調達とそれほど変わらないと思います。

 

 

どれだけ、他人様の共感を得ることができるか。

そのためには、どれだけ本気度の熱量を発生するのか。

 

そういう人間の力というものが重要なのでしょう。

 

 

 

最後に、皆さん。

自分で温めているアイデアがあれば、これって売れるだろうか?と悶々とする時間があったら、すぐクラウドファンディングをしましょう。

誰でもすぐに始めることができます。

 

 

映画「ALL YOU NEED IS KILL」をご存知でしょうか?

この映画の主人公は、何度も何度も戦場で死にますが、その都度タイムループで生き返ります。

死んだ時の記憶は残っており、死ぬたびに学習し、最強の戦士になっていくという話です。

 

 

クラウドファンディングも何度でも挑戦できます。

 

何度でも死ねます。

 

が、失敗しても失うものは何もありません。

 

 

 

 

 

PS。

何でもかんでもクラウドファンディングにしたら、質が落ちるのではないかと懸念されるかもしれませんが、クラウドファンディング公開前に審査がありますので、その点は大丈夫だと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ad

    この記事が気に入りましたら、ぜひTwitter、facebookボタンをお願いします。
    ブログを書くモチベーションになります。よろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事が良かったらビットコインで寄付をお願いします。
ビットコイン投げ銭ウィジェット



関連記事

ブロックチェーンによって、近い将来、企業や国家が不要になる? ~ DAO(分散型自動化組織)に仮想通貨イーサリアムで出資してみた。

フィンテックが流行ってます。 つい最近まで詐欺のように思われていた仮想通貨がやっと市民権を得てきま

記事を読む

映画『この世界の片隅に』を観て

      こうの史代原作の漫画を映画化した「この世界の片隅に」を観ました。 原作漫画の

記事を読む

キックスターター初体験

「ヴェロニカ・マーズ」という人気テレビドラマの映画化の資金調達に、 クラウドファンディングのキ

記事を読む

前へ!前へ!前へ!

ネットサーフィンしてたら、いつの間にか、このサイトにたどり着いた。 READY FOR? htt

記事を読む

今更「クラウドファンディングって何?」って聞けない人のために、僕が利用したことのあるクラウドファンディングのご紹介

  ここ数年で急速に一般化したクラウドファンディングですが、たまに「クラウドファンディングって何?

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

「InaHack 2018 1st Session “ideathon”」に参戦!

  6月16日・17日と、長野県伊那市で開催された「InaHack

香港をブラタツヤ(2018.05)

  今年のゴールデンウィークは中国をブラブラしてきました。 そのシリー

成都をブラタツヤ(その3:パンダづくし)

   今年のゴールデンウィークは中国をブラブラしてきました。 その記録

成都をブラタツヤ(その2:武候祠)

   今年のゴールデンウィークは中国をブラブラしてきました。 その記録

成都をブラタツヤ(その1:グルメ編)

  今年のゴールデンウィークは中国をブラブラしてきました。 その記録を

→もっと見る

    • 301141総閲覧数:
    • 135今日の閲覧数:
    • 214昨日の閲覧数:
    • 2現在オンライン中の人数:
    • 2014年4月29日カウント開始日:
PAGE TOP ↑