*

ここ4年間で3作品、私の年間映画1位とキネマ旬報年間1位が同じ

 

歴史あるキネマ旬報の2016年のベスト10の表彰式が本日ありました。

 

2016年の邦画1位は『この世界の片隅に』

 Konosekai titleimg

 

私の年間映画1位も『この世界の片隅に』でした。

 

 

そして、

2015年のキネマ旬報洋画1位は『マッドマックス / 怒りのデスロード』

20150615 1111666

 

私の年間1位も『マッドマックス / 怒りのデスロード』でした。

 

 

2年連続でキネマ旬報年間1位と私の1位が同じ。

なかなかなものでしょう。

 

 

ついでに

2013年のキネマ旬報洋画1位『愛・アムール』

161061 02

 

私の2013年1位も『愛・アムール』でした。

 

だからどうしたって言わないで。

 

我ながら、すごいことだと思うんだけどね。

 

ではでは。

 

 

ad

    この記事が気に入りましたら、ぜひTwitter、facebookボタンをお願いします。
    ブログを書くモチベーションになります。よろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事が良かったらビットコインで寄付をお願いします。
ビットコイン投げ銭ウィジェット



関連記事

映画『ゴーン・ガール』を観て、結婚について考える

  付き合う前、結婚する前は、相手に気に入れられようと、相手にとって理想な自分を演じようと努力しま

記事を読む

最強のふたり

このブログでは、いつも難しそうな本の話題ばかり書いてますけど、実は私は結構マンガ好きだったりします。

記事を読む

no image

クリスマス・キャロル

ディズニー、アニメ、クリスマスと聞いて、 子供向き映画だと思う人がほとんどだと思う。 だが、しかし、

記事を読む

no image

スペル

「死霊のはらわた」で有名な もとい、 今や「スパイダーマン」シリーズで有名なサム・ライミ監督の新作

記事を読む

パリが舞台の映画を観て、パリに祈る(パリが舞台のオススメ映画5選)

          今回のパリのテロは、世界中に衝撃を与えました。   私はパリには1回観光で行っ

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

【備忘録メモ】「福岡 Machine Learning/Deep Learning Meetup」潜入レポート

  先日、このイベントに参加しました。     福岡 Machine

映画『レディ・プレイヤー1』を観て

          最近、VR機器「Oculus」の新製品が発売され

「Startup Weekend Tokyo 深圳」に参加しました。

    いつか起業したいなーという思いはあるのですが、ずっと「いつか」

エストニアの電子国家の住民になりました!!

      先日のブログの続き、   2018年4月9日 私は、東京の

新国立競技場(建設中)周辺をブラタツヤ

  2018年4月9日。 ある用事のために、銀座線外苑前を降りる。  

→もっと見る

    • 290318総閲覧数:
    • 115今日の閲覧数:
    • 139昨日の閲覧数:
    • 3現在オンライン中の人数:
    • 2014年4月29日カウント開始日:
PAGE TOP ↑