*

ここ4年間で3作品、私の年間映画1位とキネマ旬報年間1位が同じ

 

歴史あるキネマ旬報の2016年のベスト10の表彰式が本日ありました。

 

2016年の邦画1位は『この世界の片隅に』

 Konosekai titleimg

 

私の年間映画1位も『この世界の片隅に』でした。

 

 

そして、

2015年のキネマ旬報洋画1位は『マッドマックス / 怒りのデスロード』

20150615 1111666

 

私の年間1位も『マッドマックス / 怒りのデスロード』でした。

 

 

2年連続でキネマ旬報年間1位と私の1位が同じ。

なかなかなものでしょう。

 

 

ついでに

2013年のキネマ旬報洋画1位『愛・アムール』

161061 02

 

私の2013年1位も『愛・アムール』でした。

 

だからどうしたって言わないで。

 

我ながら、すごいことだと思うんだけどね。

 

ではでは。

 

 

ad

    この記事が気に入りましたら、ぜひTwitter、facebookボタンをお願いします。
    ブログを書くモチベーションになります。よろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事が良かったらビットコインで寄付をお願いします。
ビットコイン投げ銭ウィジェット



関連記事

幸せってなんだろう? 映画「イントゥ・ザ・ワイルド」に教えてもらったこと

「幸せ」って何だろう? たくさんお金を稼くこと? 物質的に恵まれた生活を送ること? そうではないこと

記事を読む

『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』を観て(ネタバレあり)

        久しぶりにタランティーノ映画を観た。   ネタや伏線、虚実があれもこれもと散りばめ

記事を読む

映画『ズートピア』を観て、差別と偏見について考えた

      ディズニーの新作アニメ「ズートピア」を観た。 「アナ雪」以降のディズニーアニメは、老若男

記事を読む

差別化の難しい時代で生き残るためのヒント ~映画「スポットライト 世紀のスクープ」を観て

    本年度のアカデミー賞作品賞の「スポットライト」を観ました。 ボストングローブ社のジャーナリス

記事を読む

ウルフ・オブ・ウォールストリート

(注意)ネタバレあり マーティン・スコセッシ監督、レオナルド・ディカプリオ主演の 「ウルフ・

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

『After GAFA』を読んで

  私はロックという音楽が好きでずっと聴いてきた。 とはいえ、リアルタ

『御社にそのシステムは不要です。』を読んで

    新型コロナ感染症により、日本がDX後進国ということが白日のもと

『コミュニティマーケティング』を読んで

   私は、企業の「売りたい」意図が見えると興醒めしてしまうことがある

『謎の独立国家ソマリランド』を読んで

  『謎の独立国家ソマリランド』という本を読んだ。     ソマリラ

邦題と内容が全然合ってないけど素晴らしい旅行記『日本の15歳はなぜ学力が高いのか?』を読んで

  スイッチサイエンス の高須さんが超絶すすめられていたので読んだ。

→もっと見る

    • 1090606総閲覧数:
    • 48今日の閲覧数:
    • 344昨日の閲覧数:
    • 1現在オンライン中の人数:
    • 2014年4月29日カウント開始日:
PAGE TOP ↑