*

ここ4年間で3作品、私の年間映画1位とキネマ旬報年間1位が同じ

 

歴史あるキネマ旬報の2016年のベスト10の表彰式が本日ありました。

 

2016年の邦画1位は『この世界の片隅に』

 Konosekai titleimg

 

私の年間映画1位も『この世界の片隅に』でした。

 

 

そして、

2015年のキネマ旬報洋画1位は『マッドマックス / 怒りのデスロード』

20150615 1111666

 

私の年間1位も『マッドマックス / 怒りのデスロード』でした。

 

 

2年連続でキネマ旬報年間1位と私の1位が同じ。

なかなかなものでしょう。

 

 

ついでに

2013年のキネマ旬報洋画1位『愛・アムール』

161061 02

 

私の2013年1位も『愛・アムール』でした。

 

だからどうしたって言わないで。

 

我ながら、すごいことだと思うんだけどね。

 

ではでは。

 

 

ad

    この記事が気に入りましたら、ぜひTwitter、facebookボタンをお願いします。
    ブログを書くモチベーションになります。よろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事が良かったらビットコインで寄付をお願いします。
ビットコイン投げ銭ウィジェット



関連記事

『アナと雪の女王2』を観て

  『アナと雪の女王2』を観た。 前作は、長らくディズニーが女性に植え付けてきたステレオタ

記事を読む

no image

アルゴ

今日、今頃になってようやく、昨年公開の話題の映画『アルゴ』を観た。 全国では10月にロードショーされ

記事を読む

no image

20世紀少年 <最終章>

ついに20世紀少年 最終章。 物語の始めの頃は、壮大な今までにない世界観にワクワクしたものだが、 い

記事を読む

Tatsuyaの2019年ベスト映画

    今年を振り返る自己満足企画「個人的映画ベスト」です。           今年観た映画は

記事を読む

no image

白いリボン

2009年のカンヌ国際映画祭パルムドール受賞作。 うーん、なんというか。 ひとことでいうと、 「不穏

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

映画『デッド・ドント・ダイ』を観て 〜行き過ぎた物質文明の先は「デウス・エクス・マキナ」しかないのか?

  80年代後半から90年代前半、私が大学生の頃、映画通と呼ばれるひと

50歳になったことを記念して、U2のBONOのように「私の人生とともにあった50曲」を発表します(iTunesの再生回数トップ50)

      最近、50歳になりました。     先日、U2のBONOが

clusterのワールド「バーチャルCamps」を作りました

      先日、広島県のイノベーション創出拠点である「イノベーション

「レッドハッカソン オンライン 2020」に参加しました

  5月23日・24日「レッドハッカソン オンライン 2020」に参加

『リアルアバター集会』に参加しました

  1ヶ月近く前のことですが、 数年後に「あのイベントから始まった」と

→もっと見る

    • 971267総閲覧数:
    • 142今日の閲覧数:
    • 973昨日の閲覧数:
    • 1現在オンライン中の人数:
    • 2014年4月29日カウント開始日:
PAGE TOP ↑