*

第1回広島金融アイデアソン 「YEN HIROSHIMA 2017」レポート

 

 

 

2017年4月22日に開催された広島銀行と広島県共催のアイデアソン「第1回広島金融アイデアソン YEN HIROSHIMA 2017」について、レポートをお送りします。

 

 

2017 04 23 13 42 32

 

 

アイデアソンとは、アイデアとマラソンの造語です。

アプリなどのプロトタイプを作るハッカソンとは違い、アイデアだけで競います。

 

お堅いイメージの地方銀行がこういったイベントを開催するのは珍しいです。

 

最近は、フィンテックとか、AIとか、IoTとか、従来の銀行業務の想定外のテクノロジーが銀行業界を脅かしています。

そんな状況の中、銀行員だけで新しいサービスを考えるのは限界があり、銀行員以外の英知を求めるオープンイノベーションによって、銀行員では考えもつかないようなサービスが生まれることを期待してるんでしょうね。

 

 

そして、今回の賞金額は、優勝賞金が30万円!

アイデアだけでこの賞金とは、広島銀行の本気度がうかがえます。

 C97y9J5UIAEei W

 

会場は、この3月下旬にオープンした紙屋町にある広島県の施設「イノベーション・ハブ・ひろしま Camps

ここは、イノベーションを起こしたい人たちが集うことを目的とした施設です。

 17546883 304114140008094 1531065216938265853 o

 

 

 

 

さて、気になる結果ですが、

 

優勝は、YENトレプレナーズ

自動販売機がATMになるというアイデアです。

今回の参加チーム15チームの中で圧倒的なアイデア、プレゼン力でした。

昨年のレッドハッカソン(広島県主催のハッカソン)優勝メンバーにセブン銀行の方が加わったメンバーで、このアイデアを考えられた方は、セブン銀行の方でした。

確かに、セブン銀行のATMは、ATMの役割とともにセブンイレブン店内の金庫の役割もあることを以前雑誌で読んだことがあり、それを自動販売機に展開させたアイデアには、誰もが納得の優勝だったと思います。

 自動

 

 

2位は、広島IT倶楽部

広島人にはおなじみの樽募金を使ったクラウドファンディング。

お金だけでなく、電子マネーにも対応するという優れものです。

1950年、選手の給料の支払いもままならなかった経営難の広島カープを救うために球場に募金用の樽を設置し、経営難を乗りきったということがあり、マツダスタジアム建設費の一部も樽募金で集めらるなど、樽募金は広島人にとても馴染みのあるものです。

クラウドファンディングが乱立する中、リアルな樽を使うというIoTにもつながるアイデアが面白いです。

 樽

 

広島銀行の支店の前に設置したイメージには笑いました。

実現イメージをビジュアルで示すことは大切です。

C AHqxFUMAAMYcw

 

 

3位は、チームえんえん貯金

銀行の待合スペースを子供を対象としたワークショップなどの有効活用を提案。

IT系なアイデアばかりの中で、リアルな生活者目線、子供を持つ主婦目線が、かえって新鮮で高評価になったようです。

 えんえん

 

 

 

あと、個人的には、留学生を含んだ女子大生チーム「 Dream Fighters」のアイデア

「外国人と中小企業をマッチングする出会い系アプリ」

が印象に残りました。

「よく盛り上げたで賞」的な感じの賞をとりましたが、外国人目線でないとそのニーズを思いつかない素晴らしいアイデアだと個人的に思います。

このチームにWeb系のエンジニアがいたらすぐにでもローンチ可能なサービスでしょう。

 Deaikei

 

 

その他、当日の様子は、こちらにまとめられてます。

 

 

 

 

ビジネスコンテストは、めちゃくちゃ敷居が高いですし、ハッカソンも、ガチなエンジニアでないと敷居が高いです。

そんな中、アイデアソンは、必要なのは「脳」だけですし、いろいろな年齢、階層、職種、人種の方とアイデアを出し合いながら交流ができる面白いイベントです。

 

皆様もぜひ参加してみたらいかがでしょうか?

 

 

企画力が身につきますし、

人脈もできる。

 

うまくいけば、賞金をゲットできるかもしれませんし、

起業につながるかもしれませんよ。

 

 

 

ad

    この記事が気に入りましたら、ぜひTwitter、facebookボタンをお願いします。
    ブログを書くモチベーションになります。よろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事が良かったらビットコインで寄付をお願いします。
ビットコイン投げ銭ウィジェット



関連記事

フィンテックについての戯言

  最近、フィンテックって言葉をよくきく。   今週の日経ビジネス、エコノミストという主要ビジネス誌

記事を読む

スマートフォンで、みずほ銀行の総合口座を作ってみた

みずほ銀行が、 1月29日からスマートフォンで口座開設ができるサービスを始めたとの情報を知り、

記事を読む

日本初のスマホ専門証券「One Tap BUY」でフェイスブックの株を1万円ほど買ってみた。

          日本初のスマホ専業証券の「One Tap Buy」が6月1日から営業を開始しま

記事を読む

『イノベーション・ハブ・ひろしまCamps』に行ってきました。

      3月25日に広島市紙屋町にオープンした「イノベーション・ハブ・ひろしまCamps」に行っ

記事を読む

二葉の里(広島駅北口)をブラタツヤ

今日は、近所の二葉の里(広島駅北口)を散策しました。 このあたりは、神社、仏閣が多く、歴史を感じい

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

「Maker Faire 台北」に出展しました(その1:前日まで)

      11月上旬の週末、Makerfaire台北に出展しました。

レッドハッカソンひろしま2018

      9月29日・30日に広島県・HMCN(Hiroshima

Maker Faire Tokyo に出展したIoTクソゲー「うちわdeファイト」の作り方

       8月4日・5日 Maker Faire Tokyo 20

映画作りのワクワク感に溢れた傑作『カメラを止めるな!』を観て(ネタバレなし)

    僕は、勤務先の送別会や忘年会などの余興で動画を作ることがよくあ

高知をブラタツヤ

    9月1日に「四国クラウドお遍路」というイベントに参加するため、

→もっと見る

    • 335921総閲覧数:
    • 190今日の閲覧数:
    • 288昨日の閲覧数:
    • 0現在オンライン中の人数:
    • 2014年4月29日カウント開始日:
PAGE TOP ↑