*

「 44歳中年サラリーマン 」 一覧

私の初Kindle本『44歳中年サラリーマンはじめてのインドひとり旅』の出版1周年を記念し、1年間の売上を公開します。

  10月19日に、 私の初Kindle本『44歳中年サラリーマンはじめてのインドひとり旅』が、出版1周年を迎えました。   44歳中年サラリーマンはじめてのインドひとり旅 tatsuya19

続きを見る

Kindle電子書籍『44歳中年サラリーマンはじめてのインドひとり旅』出版後1ヶ月レポート

    Amazon Kindle電子書籍『44歳中年サラリーマンはじめてのインドひとり旅』を出版して1ヶ月が経ちました。   この1ヶ月間のダウンロード数、売上を報告します。     有料ダウンロ

続きを見る

【44歳中年サラリーマン、初めてのインドひとり旅】エピローグ

          人生は短い、遠くまで行って世界を見よう   (ジム・ロジャーズ)             上海空港で麺を食べている。   なんという名前の麺か忘れたけど、 ひさしぶりの麺に舌鼓

続きを見る

【44歳中年サラリーマン、初めてのインドひとり旅】6日目:インド最終日、ガンジーとボリウッドとリキシャ魂

      デリーの朝がやってきた。 インドひとり旅最終日。 今日というか明日のAM2:50の飛行機でインドを去る。     それまで何しようか、 ヒンデュータイムスを片手に、豪華な朝食バイキングを食

続きを見る

【44歳中年サラリーマン、初めてのインドひとり旅】5日目:インドのフライト、コンノートプレイス、インドのスマホに再挑戦。

      ガンジス川を見た僕にとって、これからの旅は消化試合なのかもしれない。   小説ならば、そろそろエピローグを迎えるところだ。       しかし、このブログは小説ではない。 僕の旅の記録であ

続きを見る

【44歳中年サラリーマン、初めてのインドひとり旅】4日目:ガンジス川の火葬場、バラナシの路地裏、人との出会い

ベナレス※では、聖なるものと俗なるものとが画然と分かれてはいなかった。それらは互いに背中合わせに貼りついていたり、ひとつのものの中に同居していたりしていた。喧噪の隣に静寂があり

続きを見る

【44歳中年サラリーマン、初めてのインドひとり旅】4日目早朝:ガンジス川のボートに乗る

    朝5時に目を覚ます。   ホテルの部屋のベランダに出て、ガンジス川をぼうっと眺める。           今日も二度と来ない1日が始まる。     今日はガンジス川の名物、ボートに乗る。  

続きを見る

【44歳中年サラリーマン、初めてのインドひとり旅】3日目:ガンジス川散策

    ホテルにチェックインして、 荷物を整理。 ちょっとまったり。     さあそろそろ、ホテルを抜け出し、ガンジス川沿いを散策だ。             さすがに、通りすがるインド人のほとん

続きを見る

【44歳中年サラリーマン、初めてのインドひとり旅】3日目:ガンジス川リバービューのホテル

    アルカホテルに着いた。     ここに連れてきた男は手を差し出してきた。 5ルピーをわたすと、そのまま立ち去っていった。 ここの従業員というにはウソだったらしい。   まあい

続きを見る

【44歳中年サラリーマン、初めてのインドひとり旅】3日目朝:ガンジス川到着!

      駅からオートリクシャに乗って、ガンジス川に面したホテルへ向かう。   新興国の道路はカオスという言葉がそのものだ。 信号がないからか、そもそも譲り合うという心がないからなのか、 トラック

続きを見る

ad

ad

イノベーションって何か知りたければ、映画『パッドマン』を観ればいい

    最近よく、「起業しないんですか?」って聞かれる。   僕は、今

(戯言)アクセラレーターと靴磨きの少年

  ちょっと、戯言。   多方面から怒られそうな内容だけど、まあいいか

NT広島2019を開催しました

      2月2日(土)に「NT広島2019」という個人の電子工作

【Touch Designer 備忘録】Touch Designerの画像を外部モニターやプロジェクターに投影する方法

  私はTouch Designerを初めて1週間くらいの超初心者です

映画『ガンジスに還る』を観てバラナシの思い出に浸る

    正月休み、暇してたので映画でも観ようと、 広島市内で上映してい

→もっと見る

    • 367790総閲覧数:
    • 282今日の閲覧数:
    • 703昨日の閲覧数:
    • 2現在オンライン中の人数:
    • 2014年4月29日カウント開始日:
PAGE TOP ↑