*

深センをブラタツヤ

公開日: : 最終更新日:2017/12/18 ブラタツヤ, 中国, 深圳 ,

 

 

香港から電車で深センに向かう。

 

 IMG 5696

 

 

九龍地区から約40分で

イミグレ

 IMG 5698

 

地下鉄に乗って市内中心部へ

 IMG 5718

 

深センは、北京、上海、広州とならぶ中国の4大都市の一つと言われる。

 

まじ、大都会!

 IMG 5710

 

クリスタルキングが脳内再生

IMG 5757

 

街が綺麗っす

IMG 5735

 

 

無駄に曲線を駆使したビルがたくさん

IMG 5861

 

若者ばっかり、老人を見かけない

IMG 5734

 

 

建設中の巨大ビルがたくさん。

IMG 6010

 

 

 

 

わずか30年で人口が1400万人も増え、

人類至上最速で成長する都市と言われる。

 

65歳以上の高齢者はわずか2%しかいない。

高齢化に悩む私たちにはなんとも羨ましい限り。

 

 

 

 

 

 

そして、中国は個人の決済のでは世界の最先端を走っている。

そのキャッシュレス社会を体験したかったというのも旅の目的の1つ。

 

世界最先端の街深センについてはこちらの記事がとても臨場感たっぷりで、その魅力を伝えている。

 

 

 

 

WeChatPayというスマホ決済サービスを利用するために、銀行を5箇所回った。

 

なぜかって?

WeChatPayを作るには、中国本土の銀行口座開設が必要だから。

IMG 5700

 

しかし、規制が厳しくなったのか、5箇所の銀行全てに謝絶された。

 

その時の模様はこちら。

 

 

 

せっかく来たのだから、ついでに IoTの展示会も見に行った。

 

 

 

 

 

話題のレンタル自転車 

 IMG 5720

 

いたるところに、レンタル自転車だらけ。

 

レンタルバイクについてはこちら

 

 


 

 

 

トランスフォーマー!!!

 IMG 5723

 

 

 

そして、なんと言っても

深セン最大の電機街「華強北」

 

 IMG 5733

 

 

巨大なビルの中に部品屋、電機屋が詰め込まれている。

IMG 5731

 

これでもか

 IMG 5728

 

 これでもか

 IMG 5959

 

深センは秋葉原の30倍と言われ。

萌えの無い秋葉原と言われる。

 

つまり、

「秋葉原✖️30個 萌え 」

 

 

ここに無いものは無いといわれ、世界中からハードウェアの起業家が集まってきている。

なぜなら、思い付きをすぐ形にできるので、超高速のリーンスタートアップが可能だからだ。

今回は、ただ見に来ただけだが、いつか当事者として深センに関わりたいと強く感じる。

 

 

 

セグウェイに乗った子供が象徴的だ。

Segei

 

セグウェイが発売されたら、すぐ同じのを作り、量と価格で圧倒する。

今やセグウェイは中国の会社だ。

セグウェイは中国の方が本場より普及していると聞く。

 

私たちは、マネ、パクリというかもしれないが、

中国では、これを「キャッチアップ」というらしい。

 

 

そういった深センのものづくりについては、この本を読め! 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに、食べたものをザーッと綴る。

 

 

適当に入ったファーストフォード風のお店で

 IMG 5713

 

フードコートで食べた麺

IMG 5945

 

 

ローカルのお店で食べた謎のめん

 IMG 5978

 

 

広東料理。

メニューなどというものは無い。

店頭に並んでる魚・肉を客が選んで、調理法も客が指示するというシステム。

IMG 5740

 

上の魚がこうなった。

 IMG 5744

中国語ペラペラの方と一緒だったので良かったが、一人じゃ絶対入らない。

というか、入れない。

 

 

定番の青島ビール

 IMG 5973

 

猫コーラ

にゃー

IMG 5753

 

寒天入りのしぼりたてジュース

IMG 5737

 

きゅうり味チップス

 IMG 5975

 

最終日の朝食は、ローカルのお店で買ったニラが入ったお好み焼きみたいなの。

 IMG 5995

 

 

 

 

さて、次に行こうか。

IMG 6014

 

蛇口港

IMG 6016

 

 IMG 6024

 

 

 

ここから香港国際空港への直行の船が出ており、飛行機のチェックインができる。

とても便利だー。

IMG 6021

 

 

 

そういう僕は、香港ではなく、せっかくだから、こちらへ。

 IMG 6018

 

レッツラゴー!

 IMG 6029

 

 

 

続く

 

 

 

 

 

 

ad

    この記事が気に入りましたら、ぜひTwitter、facebookボタンをお願いします。
    ブログを書くモチベーションになります。よろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事が良かったらビットコインで寄付をお願いします。
ビットコイン投げ銭ウィジェット



関連記事

新国立競技場(建設中)周辺をブラタツヤ

  2018年4月9日。 ある用事のために、銀座線外苑前を降りる。   早く着いたので、ブラブラしよ

記事を読む

高知をブラタツヤ

    9月1日に「四国クラウドお遍路」というイベントに参加するため、1泊2日で高知に行って来ました

記事を読む

【44歳中年サラリーマン、初めてのインドひとり旅】5日目:インドのフライト、コンノートプレイス、インドのスマホに再挑戦。

      ガンジス川を見た僕にとって、これからの旅は消化試合なのかもしれない。   小説ならば、そ

記事を読む

【44歳中年サラリーマン、初めてのインドひとり旅】6日目:インド最終日、ガンジーとボリウッドとリキシャ魂

      デリーの朝がやってきた。 インドひとり旅最終日。 今日というか明日のAM2:50の飛行機

記事を読む

カンボジアをブラタツヤ[その4:シェムリアップ → プノンペン バスの旅(後編)]

  前回までのあらすじ カンボジア旅行中。 シェリムアップからプノンペン行き

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

Maker Faire Tokyo に出展したIoTクソゲー「うちわdeファイト」の作り方

       8月4日・5日 Maker Faire Tokyo 20

映画作りのワクワク感に溢れた傑作『カメラを止めるな!』を観て(ネタバレなし)

    僕は、勤務先の送別会や忘年会などの余興で動画を作ることがよくあ

高知をブラタツヤ

    9月1日に「四国クラウドお遍路」というイベントに参加するため、

AWSのコミュニティのイベント「四国クラウドお遍路 2018」に参加しました

    先週9月1日、高知市で開催された「四国クラウドお遍路 2018

48歳中年サラリーマン はじめてのコミケ出展の巻

  2018年8月12日(日) 東京ビッグサイトで開催されたコミックマ

→もっと見る

    • 322056総閲覧数:
    • 30今日の閲覧数:
    • 174昨日の閲覧数:
    • 2現在オンライン中の人数:
    • 2014年4月29日カウント開始日:
PAGE TOP ↑