*

「1日で迷路ゲームを作ってみよう!」というUnityの勉強会に参加しました

公開日: : Unity , , , ,

 

IMG 1721

 

 

今日は、

「1日で迷路ゲームを作ってみよう!」

http://bit.ly/1qHETE2

という広島の大学生主催の勉強会に参加しました。

 

これは、Unityというゲーム制作プラットフォームを使って迷路ゲームを作るという実践的な勉強会です。

13時から17時の勉強会のうち、最初の1時間はUnityの説明だったので、実際には1日じゃなくわずか3時間でゲームを作るというものでした。

大学生らしき男子ばかり30名くらい参加者がいて大盛況でした。

 

僕は、Unityでの開発経験は少しある程度。

ちなみに僕が過去作った作品はこちらのリンクをご参照。

http://tatsuya1970.main.jp/index.html

 

ただ、僕の場合、本を見ながら、ネットを見ながら、ググりまくりで作った、全くの独学ですので、基本は全くできてません。

本日は、基本からみっちり教えてもらいます。

さあ、どうなるか楽しみです。

 

 

 

 

さて、講師の方は、Unityジャパンの方。

その方に直に教わるなんて、貴重な機会です。

 

この資料を順番に説明されました。

 

 

 

それにしてもこの内容が無料だなんて、Unityさん太っ腹です。

この通りにすれば、誰でも短時間で迷路ゲームを作ることができる内容です。

 

とはいえ、ちょっと気をぬくと、あっという間に進んで行くので、講師のスピードについていくのがやっとでした。

しかし、周りの参加者を見ると、ツワモノばかりで、難なくついていってるようでした。

 

一方、僕はなんとか頑張ってたのですが、最後の方は脱落しました。

僕のレベルでは3時間でやっとこんな感じです。

 

 

 スクリーンショット 2016 04 23 18 52 27

 

 

 

僕以外の参加者は皆すごいレベルでした。

最後に発表会がありましたが、皆すごい。プロ並みでした。

プロ並みのゲームをわずか3時間!

 

とても刺激になりました。

 

 

 

Unityは今まで、ずっと独学だったので、今日の勉強会のおかげで色々な発見がありました。

よくわからず適当にやってたところが明確になったり、色々なことの理解が深まり、とても有意義な会でした。

 

独学では限界があります。

 

これからも、こういった勉強会に積極的に参加していこうと思います。

 

 

繰り返しますが、こんな内容を無料で教えていただき、ありがとうございました。

 

 

なお、スマートフォンのアプリ開発に興味ある方、

iPhoneなどのスマートフォン向けアプリもUnityで開発できますので、Unityに挑戦してみたら、いかがでしょうか?

 

 

 

ad

    この記事が気に入りましたら、ぜひTwitter、facebookボタンをお願いします。
    ブログを書くモチベーションになります。よろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事が良かったらビットコインで寄付をお願いします。
ビットコイン投げ銭ウィジェット



ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

【備忘録メモ】「福岡 Machine Learning/Deep Learning Meetup」潜入レポート

  先日、このイベントに参加しました。     福岡 Machine

映画『レディ・プレイヤー1』を観て

          最近、VR機器「Oculus」の新製品が発売され

「Startup Weekend Tokyo 深圳」に参加しました。

    いつか起業したいなーという思いはあるのですが、ずっと「いつか」

エストニアの電子国家の住民になりました!!

      先日のブログの続き、   2018年4月9日 私は、東京の

新国立競技場(建設中)周辺をブラタツヤ

  2018年4月9日。 ある用事のために、銀座線外苑前を降りる。  

→もっと見る

    • 289292総閲覧数:
    • 26今日の閲覧数:
    • 198昨日の閲覧数:
    • 0現在オンライン中の人数:
    • 2014年4月29日カウント開始日:
PAGE TOP ↑