*

【快挙?】 3年連続 私の年間映画1位とキネマ旬報年間1位が同じ

公開日: : 最終更新日:2018/02/15 映画感想文 , , ,

 

2月12日に、歴史あるキネマ旬報の2017年のベストテンの表彰式がありました。

 

キネマ旬報ベストテンとは、映画雑誌として、最も長い歴史を誇る『キネマ旬報』が選出する映画賞で、映画評論家を中心に、映画を数多く鑑賞する100名以上の選者による最も中立的で信頼に足る映画賞との評価を得ています。

1924年から始まり、戦争による中断を経て、アカデミー賞より1回多いという歴史のある映画賞です。

 

 

 

そんなキネマ旬報ベストテン。

なんと、3年連続で、この由緒あるキネマ旬報の年間1位が、私が毎年年末にブログで発表してる個人的な映画年間1位と同じでした!

 

また、ここ5年で4作品、キネマ旬報の1位を当てたことになります。

表

 

 

 

 

その証拠をお見せしましょう。

 

 

2017年

キネマ旬報の洋画第1位は『わたしは、ダニエル・ブレイク』

http://www.kinenote.com/main/kinejun_best10/

 

私の年間1位も『わたしは、ダニエル・ブレイク』でした。

http://tatsuya1970.com/?p=10900

 

 ダニエル

 

 

2016年

キネマ旬報の邦画1位『この世界の片隅に』

https://www.kinenote.com/sp/kinejun_best10/2016/

 

私の年間1位『この世界の片隅に』

http://tatsuya1970.com/?p=8491

 

Konosekai titleimg

 

 

2015年

キネマ旬報の洋画1位『マッドマックス / 怒りのデスロード』

https://www.kinenote.com/sp/kinejun_best10/2015/foreign.aspx

 

私の年間1位も『マッドマックス / 怒りのデスロード』

http://tatsuya1970.com/?p=6571

 

20150615 1111666

 

 

3年連続でキネマ旬報年間1位と私の1位が同じ。

 

なかなかなものでしょう。

 

 

2014年

キネマ旬報の洋画1位『ジャージー・ボーイズ』

http://www.kinenote.com/main/award/kinejun/y2014.aspx


私の年間1位『ウルフ・オブ・ウォールストリート』

http://tatsuya1970.com/?p=4763

 

キネマ旬報では9位なので、当たりませんでしたが、

 

 

2013年

キネマ旬報洋画1位『愛、アムール』

http://www.kinenote.com/main/kinejun_best10/2013/award/foreign.aspx#foreign

 

私の年間1位も『愛、アムール』

http://tatsuya1970.com/?p=902

 

 161061 02 1

 


ここ5年で4作品、キネマ旬報の1位を当ててます。

 

 

 

映画ファン以外にとっては、

「だから、それがどうしたの?」


って話題かもしれませんが、

我ながら、すごいことだと思うんですけどね。

 




ではでは。

 

 

 

 

 

(ご参考)歴代のキネマ旬報の1位

http://www.kinenote.com/main/award/kinejun/

 

 

 

 

 

 

ad

    この記事が気に入りましたら、ぜひTwitter、facebookボタンをお願いします。
    ブログを書くモチベーションになります。よろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事が良かったらビットコインで寄付をお願いします。
ビットコイン投げ銭ウィジェット



関連記事

no image

インサイド・ジョブ 世界不況の知られざる真実

資本主義の焼け野原を見てきました。 ちょっと前の日経ヴェリタスで紹介されてた アカデミー賞長編ドキュ

記事を読む

no image

ワールド・オブ・ライズ

レオナルド・デカプリオ、ラッセル・クロウ そしてリドリー・スコット監督といえば、もう観るしかない。

記事を読む

トロン

話題の映画「トロン・レガシー」を観る前に、 予習として、約30年前の元祖「トロン」のDVDを観た。

記事を読む

シャーロック・ホームズ

本当はアカデミー作品賞の「ハート・ロッカー」を観にいくつもりでした。 ソレイユのバルト11のチケッ

記事を読む

映画『沈黙‐サイレンス‐』を自分を含めた全てのダメ人間とプライドに囚われた全ての人間に捧げる。

      ネタバレあり     昨日、居酒屋で隣のカップルがこんな会話をしていた。 「外国人と日本

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

お勉強がてらブロックチェーンについてワンペーパーでまとめてみた

    最近、職場でデジタルに詳しいと勘違いされているTatsuyaで

【備忘録メモ】TensorFlow実行環境構築(Win10)

自分用メモとして、TensorFlowの実行環境の構築手順を残す。  

【備忘録メモ】深圳SiPEED社のAIoT開発ボードMAiX BiTの顔検出のデモを試してみた(Mac)

    昨日妻が東京に旅行に行ったとき、秋葉原のShigezoneと

G20福岡のプレイベントのデジタルビジネスアイデアソンに参加

    先週6月2日、G20福岡のプレイベントのデジタルビジネスアイデ

山形をブラタツヤ

  5月下旬に山形に行ってきました。 人生初山形!!        

→もっと見る

    • 559586総閲覧数:
    • 29今日の閲覧数:
    • 1197昨日の閲覧数:
    • 2現在オンライン中の人数:
    • 2014年4月29日カウント開始日:
PAGE TOP ↑