*

人生をMASH UP ~名もなき普通のオッサンとMashupAwards

 

 

 

スター・ウォーズの最新作がヒット中だ。

そんなスター・ウォーズシリーズの中で、結構好きなのが、

スピンオフ作の「ローグ・ワン」だ。

 

ローグ・ワンには、ジェダイの騎士のようなヒーローは登場しない。

名もなき人たちの物語だ。

 

 

 

 

 

 

 

MashupAwardsという日本最大級の開発者のコンテストがある。

 

日本全国で予選があり、

その中から決勝に勝ち残るのは12チーム。

まさに開発者の中の開発者。

開発者のジェダイだ。

彼らは、プログラミングという名のフォースを操る。

 

 

2017年12月16日、東京でその決勝を見た。

ボキャブラリーがないが、

「凄い!」

の一言。

彼らは、本当にフォースを操るジェダイの騎士だ。

 

決勝の模様は、こちらをご参照。

テクノロジーの異業種格闘技戦を制した作品とは!?【MashupAwards2017決勝】

 

 

 

その興奮冷めやらぬ中、僕は、その打ち上げである「おつかれMashupAwards2017」に参加し、無謀にもLTを発表させてもらった。

ジェダイがひしめく中へ、名もなきオッサンが乗り込んだ。

 

 

 

スクリーンショット 2017 12 29 19 04 03

 

※なお、当日のLTの内容から大幅に加筆・修正しています。

 

 

 

 

 

僕が、MashupAwardsというものを初めて知ったのは、2016年の夏だった。

広島でレッドハッカソンというものが開催されると、職場の上司から勧められた。

 

25348430 1673731116026541 8874679142611960449 n

 

 14045892 1038464726202061 2899917354577567428 n1

 

これは、MashupAwardsの予選も兼ねてて、優勝したら準決勝に進出できるそうだ。

 

 

その頃の僕は、1ヶ月前に、面白法人カヤック主催のクソゲー供養会でクソゲー大賞をとったとはいえ、今までハッカソンに参加したことがなく、ハッカソンには、こんなイメージを持っていた。

 

 スクリーンショット 2017 12 29 19 04 19

 

そう、ギークの中のギークたちが集まる場所なのだと。

 

 

興味はあるけど、不安だった。

 スクリーンショット 2017 12 29 19 04 32

 

しかし、僕の信条はこれ

 

 スクリーンショット 2017 12 29 19 04 44

 

 

実際に参加したら、

賞は何も取れなかったけど、

 

楽しかった。

 

 スクリーンショット 2017 12 29 19 04 58

 

 

 

 

 

そして、いろいろあって、

 

なぜか、今年レッドハッカソンの運営側になった。

 

今までは、MashupAwards本部の関係者がファシリテーターをしていたのだが、

昨年のファシリテーターの方が、

 スクリーンショット 2017 12 29 19 05 13

 

 

 

との意見で、いつのまにか、僕がファシリテーターに。

 

ただ、ファシリテーターだなんて横文字には抵抗があったので、チラシやWEBには「司会」という肩書きにしてもらった。

 

スクリーンショット 2017 12 29 19 05 45

 

 

 

僕としたら、

昨年初めて参加したとき抱いてたイメージを、みんなに払拭してもらいたい。

ハッカソンの敷居を低くしてもらいたいので、

 

こんなイベントをしたり、

IMG 5150

 

 

昨年女子の参加がゼロだったので、

女子大で講演したり。

 

 スクリーンショット 2017 12 29 19 06 22

 

宣伝ビデオを作ったり

 

 

 

 

 

で、当日

 

 スクリーンショット 2017 12 29 19 06 40

 

 スクリーンショット 2017 12 29 19 06 50

スクリーンショット 2017 12 29 19 06 58

 

 

なんとか、司会の大役を果たす。

 

 

嬉しかったのが、女性の参加者が

 

 スクリーンショット 2017 12 29 19 07 08

だったこと。

 

 

レッドハッカソンの閉会式が終わった後、

一人の女性が声をかけて来た。

 

「あの講義聞いて、興味を持ってきました」

「勇気を出して来て、良かったです」

 

彼女は、プログラミングできない。

 

でも来た。

 

その勇気は想像を絶するはずだ。

 

クソゲー大賞の僕でさえ、毎回ハッカソン参加前は悩む。

 

でも来た。

 

素晴らしい。

 

僕が、司会からファシリテーターになった瞬間だ。

 

25354056 1569652703083258 844803674026624321 n

 

 

そういう僕は、ファシリテーターだったけど、

ハッカソン中は自分の開発もしていた。

 

 

 

なので、単独で、Mashup Battle 1st Stage 関西に出場した。

  23845525 1544118505636678 4501385829363825253 o

 

1位とは1票差で残念ながら、撃沈された。

(1位が2人、2位が4人くらいいたけど)

 

 

ここでも、いろんなクリエイティブな人たちと知り合いになった。

クリエイティビティを刺激された。

23737584 1544118445636684 2349111888891946986 o

 

僕は、今までスキルの無い「クソゲー開発者」という後ろめたさがあったけど、クソゲーといえどマーケットに流通しているプロダクトの開発者である僕をほとんどの人は同じ「ものづくり」の仲間としてみてくれるようだ。

 

ジェダイに憧れてる無名のオッサンでも、帝国と戦う戦士の一員としてみてくれる。

 

 

どんなに凄いアイデアでも、

アイデアだけではクソの役にたたない。

アイデアなんか誰でも考えられる。

 

それを具現してなんぼ。

作ってなんぼ。

 

Make !

 

 

(深圳の x.factoryにて)

Make

 

 

 

 

 

 

時間はちょっと戻る。

 

2017年のレッドハッカソンに参加した僕は、

ハッカソンへの抵抗は少なくなった。

 

ハッカソンとかイベントに参加する前に、

悩んだら、毎度毎度この信条で乗り切った。

 スクリーンショット 2017 12 29 19 04 44

 

そのスピリットのおかげで、

長野県伊那市で開催された IoTのハッカソンに参加した。

 

 Ina

 

東京のベンチャー企業の方々に人脈もできた。

 

その中の一社ソラコムさんには、11月に広島で講演とハンズオンをしてもらった。

 IMG 77522

 

 

 

 

つくるけぇ!」という個人のものづくりの展示会にも出展した。

それも、自分に少し自信を持ったからだ。

「悩んだらゴー」で失敗したことはない。

 

 IMG 6793

 

自分の作品を、子供たちが目の前で遊んでくれる。

こんなに楽しいことはない。

 スクリーンショット 2017 12 29 20 15 57

 

 

 

Space App Challenge という NASAのオープンデータを使った全世界規模のハッカソンの予選に参加した。

 IMG 4014

 

その縁で、Space App Challenge チームで Maker Faire東京に出展するという凄い機会を得た。

 IMG 5322

 IMG 5384

 

そこで、ギャル電さんに会った。

 スクリーンショット 2017 12 29 19 07 33

 

 

それが縁で、12月に IoT LT 広島で講演していただいた。 

 20171209 133538 0

 

GEEK NIGHTに来てもらった。

25498095 1673731042693215 5363912498362920310 n

 

25398927 1569652706416591 3964603169304759178 n

 

 

 

ちょっと話は外れるけど、

なんと、

GEEK NIGHTの準備の途中で寄ったスタジオでボーカルに誘われ、

バンドデビューした。

 25353904 1569652719749923 1457354053112879834 n

 

 

Maker Faireに参加したキッカケで、Maker Faire深圳にもお邪魔した。

IMG 7333

 

深圳での経験は、自分の目を大きく開かせてくれた。

ここでも多くのベンチャー企業の方々と知り合いになれた。

 

 

 

 

 

今までの流れを図にするとこうなる。

 

 スクリーンショット 2017 12 29 19 08 30

 

 

 

 

 

レッドハッカソンが起点となって、

自分の世界が大きく広がった。

 

 

  

まさに、僕の人生は、 

Mashup Awardsに MASH UPされた。

25353752 1673731036026549 6912330065098739654 n

 

 

 

 

 

 

Mashup Awardsの決勝に進出するジェダイの影に隠れて、僕のような名もなきオッサン、吹けば飛ぶゴミのようなオッサンにも、Mashup Awardsは大きな影響を与えた。

 

 

 

 

 

 

 

映画「ローグワン」で、ドニー・イェン演じるジェダイに憧れる名もなき戦士は、最後の最後で、ジェダイのような奇跡を起こすかに見えた。

しかし、奇跡は起こせないと悟り、銃弾の飛び交う中を歩いていくシーンは涙なしに見れない。

 

 

 

僕は、今回のMashupAwardsの決勝を見て絶望した。

僕もいつかはジェダイになれると夢想していたが、本物のジェダイを目の当たりにすると、ジェダイには到底なれないことに気づいた。

 

 

 

しかし、

 

その絶望の中から、これからの時代を確信した。

 

クリス・アンダーソンが5年前くらいにいった「MAKERS」の時代が来たのだと。

 

 

 

より多くの人が、より多くの場所で、より多くの小さなニッチに注目し、より多くのイノベーションを起こす。そんな新製品は、集合として工業経済を根本から変える。

50万人の従業員が大量生産品を製造するフォックスコン1社につき、ほんの数量のニッチ商品を製造する新しい企業が数千社は生まれるだろう。

そうした企業の総和が、ものづくりの世界を再形成することになるはずだ。

 

ようこそ、モノのロングテールへ

 

(クリス・アンダーソン「MAKERS」最終章より)

 

 

 

 

 

誰もがジェダイにはなれない。

 

でも誰もがジェダイになる必要はない。

 

これからは、多くの名もなきメイカーズの時代になる。

 

  

名もなきオッサンの旅は始まったばかりだ。

 

 

 

 

 

 

ad

    この記事が気に入りましたら、ぜひTwitter、facebookボタンをお願いします。
    ブログを書くモチベーションになります。よろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事が良かったらビットコインで寄付をお願いします。
ビットコイン投げ銭ウィジェット



関連記事

レッドハッカソンひろしま2017

        ※本ブログに掲載の写真は #レッドハッカソン で投稿されたSNS及び M

記事を読む

「Startup Weekend Tokyo 深圳」に参加しました。

    いつか起業したいなーという思いはあるのですが、ずっと「いつか」ばかりで実行力のないTatsu

記事を読む

「NASA Space Apps Challenge 2017 in 宇部」に参加しました。

    4月29日、30日に、NASA Space Apps Challenge 2017 なるも

記事を読む

映画『 ローグ・ワン / スター・ウォーズ・ストーリー 』を観ました

          (ちょっとしたネタバレあり)     スターウォーズのスピンオフ 「ローグワン

記事を読む

三菱東京UFJ銀行のハッカソンに応募するも、戦わずして敗退する。

    最近、多忙で現実の時間にブログが追いついてないTatsuyaです。 多忙といっても、毎日が楽

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

JR山陽本線 広島・岩国間の駅名を「高輪ゲートウェイ」のようにカッコよくしてみた

  今回のブログは「そこは広島 Advent Calendar 201

映画「ボヘミアン・ラプソディ」を観て

        11月24日、偶然にもフレディー・マーキュリーの命日

台北をブラタツヤ(その2:観光編)

  Maker Faire 台北 に出展するため、台北にやってきました

台北をブラタツヤ(その1:グルメ編)

    Maker Faire 台北に出展するため、台北にやってき

「Maker Faire 台北」に出展しました(エピローグ:MF台北からNT広島へ)

    その3からの続き     Maker Faire 台北 が終わ

→もっと見る

    • 343336総閲覧数:
    • 60今日の閲覧数:
    • 160昨日の閲覧数:
    • 1現在オンライン中の人数:
    • 2014年4月29日カウント開始日:
PAGE TOP ↑