*

公開日: : 映画感想文

映画『オッペンハイマー』を観た。

オッペン

 

人類を滅ぼす可能性のある技術という点で昨今のAIの状況が重なる。
(監督はなにかのインタビューでAIとは関係ないと言ってたようだけど)

原爆の惨状や反戦がテーマではないから、広島の原爆描写は全くなくて日本人には不満な人も多いと聞くけど、クリストファー・ノーランらしいクールな視点で客観的に観れた。

とはいえ、ドイツ降伏で原爆を使用しなくていいという空気になったときに「次は日本」というセリフに胸をえぐられる。
何回も広島、長崎という言葉が出るたびに心を揺さばされる。
原爆が作られていく様子に未来を知ってるのに傍観しかできないやるせない気持ちになる。
8月6日に米国人が歓喜する様子に複雑な気持ちになる。

不満があるとすれば、作風だから仕方がないけど、カッコよすぎてエモさが少ないところ。神に近づいた技術者の葛藤という話なら、暗号解読のエニグマを発明した科学者の人生を描いた「イミテーションゲーム」の方が感情移入はできたかな。

 

 

ad

    この記事が気に入りましたら、ぜひTwitter、facebookボタンをお願いします。
    ブログを書くモチベーションになります。よろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事が良かったらビットコインで寄付をお願いします。
ビットコイン投げ銭ウィジェット



関連記事

差別化の難しい時代で生き残るためのヒント ~映画「スポットライト 世紀のスクープ」を観て

    本年度のアカデミー賞作品賞の「スポットライト」を観ました。 ボストングローブ社のジャーナリス

記事を読む

スラムドッグ$ミリオネア

ファイナル・アンサー! 日本では「みのもんた」でおなじみのクイズ番組を使って、リアル・インドを描い

記事を読む

テレビに簡単に支配されてる私たちが人工知能に勝てるわけがない。~映画「エクス・マキナ」を見て(ネタばれ注意)

          「ググれカス」という言葉がある。 ネット上でくだらない質問をした

記事を読む

『ベイマックス』を観て、忘れてた子どもの頃のワクワク感を思い出す。

  小学生のころ、「スターウォーズ ジェダイの復讐」(今は「ジェダイの帰還」というタイトル)

記事を読む

Tatsuyaのベスト映画2016

   今年を振り返る自己満足企画第4弾。 今度は映画編です。 今年は14本

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ad

Oasisの公式トリビュートバンド「Oasish」のライブに行きました

    2024年3月16日イギリス旅行、初日の夜は OASISの公式

イギリスをブラタツヤ(3/16 ロンドン)

  今日から本格的にブラタツヤ「イギリス編」です。   前回はこちら

【Unity】WebGLでビルドしたものをサーバーにアップした後、index.htmlを開いたときに出るエラー(Unable to parse Build/WebGL.framework.js.br!・・・)

  WebGLでビルド後、Webサーバーにアップし、index.htm

Character Creator 6 で作成したキャラをBlend ShapeとともにUnityへ

  Charactar Creater で作成したキャラをBlend

イギリス旅行に行く前に絶対用意したほうがいいもの2点

ブラタツヤ(イギリス旅行記)に入る前に、イギリス旅行を計画してる人に絶

→もっと見る

    • 1690859総閲覧数:
    • 75今日の閲覧数:
    • 475昨日の閲覧数:
    • 2現在オンライン中の人数:
    • 2014年4月29日カウント開始日:
PAGE TOP ↑