*

映画『悪は存在しない』を観て

公開日: : 映画感想文

 
439226550 7562647470450388 7454562605106187234 n

 

『ドライブ・マイ・カー』の濱口監督の新作『悪は存在しない』を観た。

仕事で自治体案件に絡むことがあるので人ごとではなかった。

自然豊かな長野県の田舎町に突如訪れる東京の会社の新規事業のグランピング施設建設計画。

(おそらくコロナの新規事業系の)補助金目当てでコンサルの言われるがままグランピングに興味ないのに儲かるからという理由で参入したはいいが、社長は部下に丸投げ、コンサルは公募に通ったあとなので人ごと。
担当者が矢面にたち住民説明会で住民から突き上げられるところは自分が同じ立場だったらと思うと目も当てられないほどハラハラした。

その担当者が社長と住民の板挟みで思わず「俺はグランピングしたくてこの会社に入ったんじゃない」ってグチをいうシーンが多くのサラリーマンを代弁してた。

こんな誰も幸せにならない悲劇なのか喜劇なのかが日本全国でたくさん繰り返されてるのだろうな。

 

「ドライブ・マイ・カー」でも思ったけど、濱口監督はドライブ中の会話の使い方が絶妙で、今回も思わず手を叩きたくなったほど。

時間がゆっくり流れる。美しい景色がゆっくり流れる。ネトフリなら長回しのオープニングで多くの視聴者は離脱するだろう。劇場でこその作品。

 

あっと驚く理解できないラストがずっと心に残ってる。

 

 

 

 

 

 

ad

    この記事が気に入りましたら、ぜひTwitter、facebookボタンをお願いします。
    ブログを書くモチベーションになります。よろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事が良かったらビットコインで寄付をお願いします。
ビットコイン投げ銭ウィジェット



関連記事

映画『家族を想うとき』を観て

    グロバリゼーションやテクノロジーは世界的な格差を狭めたが、 先進国と言われる国々の国内格差は

記事を読む

映画『ブラー ニュー・ワールド・タワーズ』を観て

      英ロックバンド「ブラー」の2015年のアルバム「The Magic Whip」の香港のス

記事を読む

no image

レッドクリフ PartII

ジョン・ウー版三国志の第2弾。 三国志の設定をもとに、ふんだんにオリジナルストーリーを入れて、 観る

記事を読む

最強のふたり

このブログでは、いつも難しそうな本の話題ばかり書いてますけど、実は私は結構マンガ好きだったりします。

記事を読む

映画『ゴーン・ガール』を観て、結婚について考える

  付き合う前、結婚する前は、相手に気に入れられようと、相手にとって理想な自分を演じようと努力しま

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ad

イギリスをブラタツヤ(3/17 ロンドン 初めての海外サッカー観戦 チェルシーvsレスターシティ)

  前回はこちら     2024年3月17日イギリス旅行2日目はサ

映画『悪は存在しない』を観て

    『ドライブ・マイ・カー』の濱口監督の新作『悪は存在しない』を

Oasisの公式トリビュートバンド「Oasish」のライブに行きました

    2024年3月16日イギリス旅行、初日の夜は OASISの公式

イギリスをブラタツヤ(3/16 ロンドン)

  今日から本格的にブラタツヤ「イギリス編」です。   前回はこちら

【Unity】WebGLでビルドしたものをサーバーにアップした後、index.htmlを開いたときに出るエラー(Unable to parse Build/WebGL.framework.js.br!・・・)

  WebGLでビルド後、Webサーバーにアップし、index.htm

→もっと見る

    • 1704178総閲覧数:
    • 181今日の閲覧数:
    • 258昨日の閲覧数:
    • 1現在オンライン中の人数:
    • 2014年4月29日カウント開始日:
PAGE TOP ↑