*

イギリス旅行に行く前に絶対用意したほうがいいもの2点

公開日: : 最終更新日:2024/05/22 イギリス, キャッシュレス

ブラタツヤ(イギリス旅行記)に入る前に、
イギリス旅行を計画してる人に絶対言っておきたいことが2点だけ。

まず、
非接触ICカードを持っていこう!
持ってない人はすぐ作ろう!

(私のカード)

433588237 7370595029655634 7306824955031402076 n

 

2点目は
スマホにUberのアプリを入れとこう

IMG 3743

 

非接触ICカードについて

イギリスに9日間いましたが、ほとんど現金を使わなかったです。
使ったのは、現地ツアーのバスの運転手へのチップと、路上ミュージシャンにあげた分だけ。

地下鉄、バス、パブ、そのへんの商店などなど、全て非接触ICカード。
使えるというか、こちらから何も言わなくても店員が当然のように非接触IC決済端末を提示してきます。 
※バスはマンチェスターで1部の路線で使えなかったが、現地アプリで対応できた。
※あくまで私の9日間だけの体験ですので、イギリス全てがこうなのかは分かりません。

英語が話せなくても、移動、飲食、買い物が不自由なくできる。 
レジで、財布の中から慣れないポンド札、コインをゴソゴソ探して悩むことから開放されます。

支払いするというストレスから開放され、旅がいっそう楽しくなること間違いないです。

ていうか、そもそも現金を使ってる人をほとんど見かけなかったです。
マンチェスターのマクドナルドでホームレスっぽい人が使ってた1度だけ。

帰国後最初の飲食店が現金払いしか受け付けてなく、コンビニでもいまだに現金使う人が多く、日本はいかにキャッシュレス後進国という現実をまざまざと感じました。

 

 

Uberについて

イギリスだけではなく、もう必需アプリです。
おおげさでもなんでもなくて生命の危険性を軽減してくれます。

知らない土地に紛れ込んだときや夜遅くなったとき、公共交通機関やタクシーはとても不安です。
Uberでどれだけ安心できたことか。

 

以上です。

楽しい旅を。

つづく

 

 

ad

    この記事が気に入りましたら、ぜひTwitter、facebookボタンをお願いします。
    ブログを書くモチベーションになります。よろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事が良かったらビットコインで寄付をお願いします。
ビットコイン投げ銭ウィジェット



関連記事

イギリスをブラタツヤ(3/16 ロンドン)

  今日から本格的にブラタツヤ「イギリス編」です。   前回はこちら [blogcard url=

記事を読む

Oasisの公式トリビュートバンド「Oasish」のライブに行きました

    2024年3月16日イギリス旅行、初日の夜は OASISの公式トリビュートバンド「OASIS

記事を読む

イギリスをブラタツヤ(プロローグ)

  Tatsuya がブラブラ旅をするという「ブラタツヤ」シリーズ、久しぶりの海外です。 2019年

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ad

Oasisの公式トリビュートバンド「Oasish」のライブに行きました

    2024年3月16日イギリス旅行、初日の夜は OASISの公式

イギリスをブラタツヤ(3/16 ロンドン)

  今日から本格的にブラタツヤ「イギリス編」です。   前回はこちら

【Unity】WebGLでビルドしたものをサーバーにアップした後、index.htmlを開いたときに出るエラー(Unable to parse Build/WebGL.framework.js.br!・・・)

  WebGLでビルド後、Webサーバーにアップし、index.htm

Character Creator 6 で作成したキャラをBlend ShapeとともにUnityへ

  Charactar Creater で作成したキャラをBlend

イギリス旅行に行く前に絶対用意したほうがいいもの2点

ブラタツヤ(イギリス旅行記)に入る前に、イギリス旅行を計画してる人に絶

→もっと見る

    • 1690872総閲覧数:
    • 88今日の閲覧数:
    • 475昨日の閲覧数:
    • 2現在オンライン中の人数:
    • 2014年4月29日カウント開始日:
PAGE TOP ↑