*

【Unity 備忘録】オブジェクト(FBX,OBJ)にテクスチャを貼り付ける

公開日: : 最終更新日:2020/05/13 Unity , , , ,

 

FBXやOBJのオブジェクトをUnityに張り付けると、

真っ白。

(当たり前だけど)

 

01

 

 

 

マテリアルを作る。

Project > Create > Material

02

 



貼りたいテクスチャの画像をインポートする

 

Import New Asset

03

 

 

 

Materialの Inspector

 

Shader > Legacy Shaders > Diffuse

04

 

 

すると、

Inspector がこうなる

05

 


テクスチャ写真を選択

06

 

該当のオブジェクトの Inspector

 

Materials > On Demand Remap

 

でテクスチャを選択し、Apply

 

 

テクスチャが反映されました。

 

07

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ad

    この記事が気に入りましたら、ぜひTwitter、facebookボタンをお願いします。
    ブログを書くモチベーションになります。よろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事が良かったらビットコインで寄付をお願いします。
ビットコイン投げ銭ウィジェット



関連記事

cluster でワープさせる方法

  しょっちゅう使うので、自分用備忘録   たとえば、こんなワープゾーンを作るとします。 Unit

記事を読む

生成AIで作ったキャラクターをLive2Dで加工しUnityで動かす(まばたき、話す)

  ChatGPT(DALL-E3)で作ったキャラクターをもとに、ChatGPTでセリフを作り、Li

記事を読む

【cluster】ワールドでプレイヤー入室時のスピード・ジャンプを設定する方法

前提条件:Cluster Creater Kit 導入済み   空のオブジェクトに以下のとおり、スク

記事を読む

Unity にメタマスクを実装するためにThirdweb を使ったときのNewtonsoftに関するエラー

  私の環境 ・Windows 10 ・Unity 2021.3.4f1   エラーについて Uni

記事を読む

Maker Faire Tokyo に出展したIoTクソゲー「うちわdeファイト」の作り方

       8月4日・5日 Maker Faire Tokyo 2018 に出展したIoTクソゲー

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ad

生成AIで作ったキャラクターをLive2Dで加工しUnityで動かす(まばたき、話す)

  ChatGPT(DALL-E3)で作ったキャラクターをもとに、Ch

24時間のトランジットならビザなしで中国に入国できる(上海浦東空港での体験)

中国での入国を伴うトランジットについて、私は事前にググりまくって情報を

『東京都同情塔』を読んで

ChatGPTを活用して作ったという芥川賞受賞作「東京都同情塔」を読了

『ボーはおそれている』を観て

    3月1日の映画の日はミッドサマーの監督の最新作を鑑賞(ミッド

生成AIを使ったテレビニュース風の動画の作り方(HeyGen + Canva)

  イベントの宣伝用にこんな動画を作りました。   誰でも簡単に作れ

→もっと見る

    • 1676447総閲覧数:
    • 130今日の閲覧数:
    • 204昨日の閲覧数:
    • 3現在オンライン中の人数:
    • 2014年4月29日カウント開始日:
PAGE TOP ↑