*

バーチャル広島市の作り方(Blender + Unity + cluster)

公開日: : 最終更新日:2022/04/02 blender, cluster, Unity

 

cluster にこんなワールドをアップしてます。

バーチャル広島市です。

 

https://cluster.mu/w/1c122c1c-4648-4bdf-9b01-92679e347c64

Title

 

 

 

 

 


 

路面電車に乗れます。

JRにも乗れます。

マツダロードスターもどきでドライブもできます。

 

とはいえ実は私は1つもモデリングしてません。

全部、Unity アセットストアや、BOOTH などから頂戴してます。

 

 

では、まだまだ未完ですが、自分の備忘録を兼ねて、ざーっと雑に作り方をご紹介します。

 

 

環境・使用ソフト

・Windows 10 (Macでは後述のアドオンが使えないらしい ※未確認)

・Blender 3.00

・Unity 2019.4.22f1 ※clusterのワールド対応のUnityのバージョン


※clusterにワールドをアップロードするには、別途clusterSDKが必要。

詳しくはこちら

 

広島市の地図をインポート

まずは、Blender を開き、地図3Dデータの取得します。

以下のサイトを参考にしました。


https://styly.cc/ja/tips/jp-blender-gis-2/


https://snownotes.org/how-to-make-3d-terrain-using-blendergis/

 

 

標高を考慮したデータを作る場合はOpenTopography のアカウントが必要なので、アカウントを作成しAPIキーを入手する。

https://opentopography.org/


以下のGITHUBからZIPファイルをダウンロード(ZIPファイルは解凍しなくてもいい)

https://github.com/domlysz/BlenderGIS

 

 

Blenderを開き、

編集→プリファレンス→インストールから、ダウンロードしたアドオンを選択し、インストールする。

187b33dbc369850cfd5b603fa195ffae



次に、プリファレンス画面の
BasemapsのCache folderに、PCのどこかのフォルダを割り当てる。

Acb2a9567a701b4b464084d97904587a



Elevation serverの部分で 「OpenTopography SRTM 30m」を選択し、Editを選び、URL templateに以下のURLと自分のAPIキーを入力する。


さきほど紹介した参考サイトでは、APIキーを以下の2パターン紹介してる。


パターン1

https://portal.opentopography.org/API/globaldem?demtype=SRTMGL1&west={W}&east={E}&south={S}&north={N}&outputFormat=GTiff&API_Key=自分のAPIキー


パターン2

https://portal.opentopography.org/API/globaldem?demtype=SRTMGL1&west=1&east=2&south=3&north=4&outputFormat=GTiff&API_Key=自分のAPIキー



04b531f74a7c6daa88aa677bad6fc88a



これで準備完了。

 

 

 

 

GIS > Web geodata > Basemap

 

01

 

GoogleMaps など選べますが、

著作権の扱いが怖かったので、OpenStreetMapを選びました。

 02

 

 

OpenStreetMap のサイトを見る限り、clusterの 本ワールドのトップページにコピーライトを記載してるから大丈夫だと思う。(違ったら教えてください)

https://www.openstreetmap.org/copyright/ja

 

モデル化したい範囲を出して、

「E」を押すと

切り出してくれます。

 

03

 

 

広島市内全域を切り出したかったのですが、

Too Large Extent

とエラーが出て断念しました。

 

高低差の情報を取得します。

GetSRTMを選択

 04

 

高低差の情報が埋め込まれ、メッシュが変形しました。

 05

 

Web geodata > GetOSM

建物や道路、線路、川の情報を読み込みます。

 06

 

建物は読み込めたのですが、道路、線路、川の情報は読み込めなかったようです。

(よく分かってない)

 

 

※FBXにしたとき、地図のテクスチャは読み込めなかったので、直接こちらから画像を取得して、自分でマテリアルを作りました。

 C532e63b3141c6f5fd2077468dfc064c

 

belnderでさきほど読み込んだ Open Street Map に穴を開けて川を作りました。

 07

 

オブジェクトモードで、

追加>メッシュ>立方体

 

川のところへもっていく

 08

 

穴を開けるほうを選択し、

モディファイアプロパティ(スパナアイコン)>モディファイアーを追加

 09

 

 

 

ブーリアンモディファイアを選択10

 

 

差分 > オブジェクトのスポイトを選択

 11

 

スポイトでさきほどの立方体を選択

 

ドロップダウンで「適用」を選択

 12

 

立方体を移動または、消去すると

このように穴が開きました。

 13

 

 

Unity にインポートし、穴が開いたところに、Planeオブジェクトを重ね、PlaneのMesh Renderer の Material に水のシェーダーをかけると、以下画像のようになります。(雑)

 14

 

 

水のシェーダーはこちらを使いました。

https://booth.pm/ja/items/2184916

 

 15

 

路面電車

 

こちらのモデルを使いました。

https://booth.pm/ja/items/2611961

16


 

Inspector はこちら

17

 

実際の市電の路線を通るようにアニメーションをつけてます。

 18

 

路面電車の席に座れる設定をしてます。

座りたいところに cube 、 座るポジションに 空のobjectを配置、

Inspector に clusterSDK の Item と Ridarble Item を付けてます。

 19

 

これでこんな感じに座れます。

 20

 

 

JR電車

 

モデルはこちら

https://booth.pm/ja/items/3247209

 21

 

これも座れる設定にしてます。

設定方法はさきほどの路面電車と同じ。

 22

 

実際のJRと同じ軌道を走ります。

さきほどの路面電車と同じくアニメーション設定をしています。

 

 

あとは、自動ドアを実装したいところです。

 

 

 

呉行きのJRに乗ると、他のワールド(バーチャル呉)へワープする設定にしてます。

 

異動したいところにこのアセットを置いて、

https://assetstore.unity.com/packages/vfx/shaders/time-reality-warping-effects-138314

23

 

Box Collidar を入れて、

cluster SDK の World Gate をアタッチしてます。 

 24

 

 

自動車

 

マツダロードスターっぽい自動車のアセットはこちら

https://assetstore.unity.com/packages/3d/vehicles/land/gr3d-convertible-sports-car-011518sscr-140511

 

 25

 

運転できるようにしてます。

設定方法は 以下のInspector を参考にしてください。

 26

 

 

自動運転タクシー

 

タクシーのアセットはこちら(広島なのにイエローキャブw)

https://assetstore.unity.com/packages/3d/vehicles/new-york-taxi-car-13693

 27

タクシーに乗ったら、行先(原爆ドーム、広島城)のボタンが現れて、

 28

 

ボタンを押すと行先までのアニメーションに沿ってタクシーが自動的に移動します。

 

設定の詳細は、Inspector 参照

 29

 

 

 

市内観光バス

 

モデルはこちら(広島なのにロンドンww)

 

https://assetstore.unity.com/packages/3d/vehicles/land/low-poly-london-bus-140361

30

 

路面電車、JRと同じく、乗れて、決まったルートのアニメーションで動きます。

 

 

その他3Dモデル

 

原爆ドーム

https://booth.pm/ja/items/3322604

 31


お城

https://assetstore.unity.com/packages/3d/environments/fighting-game-level-japanese-castle-roof-159392

32

 

 

 標識

https://booth.pm/ja/items/3089232

33

 

 

https://booth.pm/ja/items/2193174

34

 

 

 

clusterのワールド公開

clusterのワールド公開については公式サイトをご覧ください。

 


 



以上です。

 

 

まだまだ、少しづつ改良を続けているところです。

 

オススメのアセットとか、ここはこうしたらいいとかアドバイスがあったら、教えて下さい。

 

 

ではでは。

 

 

 

ad

    この記事が気に入りましたら、ぜひTwitter、facebookボタンをお願いします。
    ブログを書くモチベーションになります。よろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事が良かったらビットコインで寄付をお願いします。
ビットコイン投げ銭ウィジェット



関連記事

【PLATEAU】blenderで原点をそろえる

PLATEAUからダウンロードしてFBXに変換したデータの原点をゼロにするやりかたです。 オブ

記事を読む

『PLATEAU』の都市3DデータをバーチャルSNS『cluster』にアップロードしてみた

There was an error while applying the text filter

記事を読む

「cluster広島LT大会」を開催しました

4月に2回cluster(クラスター) のイベントを開催しました。 「cluster(クラスター

記事を読む

【iPhoneアプリ開発備忘録】Unityで作ったアプリにiAdを実装する方法

        UnityにiAdを実装する方法を 何回やっても毎回忘れるので、自分用に備

記事を読む

【Blender】テクスチャが反映されないときの対処方法

    毎回、ド忘れするので、備忘録     バージョン: Blender 2.82 使用アバター:

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

イラストレーターでトンボ付きのPDFを作成する方法

Adobe Illustrator(以下イラストレーター)は、たまに

『トップガン マーヴェリック』を観て

『トップガン マーヴェリック』を観た。 一作目のトッ

コミュニティ活動に必須の本『遠くへ行きたければ、みんなで行け』を読んで

    スイッチサイエンスの高須正和さんの新刊を読んだ。   「遠くへ

Unity でYouTubeを流せるアセット

    Unity でYouTubeを流してみたく、ググってみると、い

「シン・ウルトラマン」を観て

  90年代・2000年代を席巻したタランティーノ監督の映画が好

→もっと見る

    • 1279294総閲覧数:
    • 53今日の閲覧数:
    • 311昨日の閲覧数:
    • 3現在オンライン中の人数:
    • 2014年4月29日カウント開始日:
PAGE TOP ↑