*

『エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス』を観て

公開日: : 映画感想文

 

エブエブ

 

今年のアカデミー賞を総なめした『エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス』(略してエブエブ)を観た。

脳がついていけないほど目まぐるしい展開と、ときおり突っ込んでくる予想外の映像に目を奪われる。

下手をすれば、低俗なおふざけでやり過ぎじゃないかと感じるギリギリを攻めてくる。

そんなおバカな内容にも関わらず、一家族の物語をよくもここまで壮大なスケールで描いたなと驚きの映画だった。

異論あると思うけど、グロが無いオサレなタランティーノって感じだった。

A24の映画はムーンライトとエクスマキナ、ミナリしか観たことない(あの超有名のミッドサマーは未見)から判断できないけど、正直A24的な感覚に今回もついていけなかった自分にもう若くないんだなと実感。

それにしても、約40年ぶりのキーホイクァンがいい味出してた。そしてまさかのジェミーリーカーティス。もちろんミッシェルヨーも素晴らしい演技。

 

人生の分岐点、あのとき、ああしたらよかった。と悔やむことはある。

それがマルチバースで可視化されるから溜まったもんじゃない。

でも、自分の人生を変えることができるのは自分しかいない。
過去を悔いるなら今この瞬間を精一杯生きなさいってことを教えてくれた

 

 

 

 

 

ad

    この記事が気に入りましたら、ぜひTwitter、facebookボタンをお願いします。
    ブログを書くモチベーションになります。よろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事が良かったらビットコインで寄付をお願いします。
ビットコイン投げ銭ウィジェット



関連記事

映画作りのワクワク感に溢れた傑作『カメラを止めるな!』を観て(ネタバレなし)

    僕は、勤務先の送別会や忘年会などの余興で動画を作ることがよくある。 普通のサラリーマンにして

記事を読む

『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』を観て(ネタバレあり)

        久しぶりにタランティーノ映画を観た。   ネタや伏線、虚実があれもこれもと散りばめ

記事を読む

ウォール・ストリート

(ネタばれ注意) 待ちに待った「ウォール街」の続編。 「ウォール・ストリート/ マネーは眠らない

記事を読む

パリが舞台の映画を観て、パリに祈る(パリが舞台のオススメ映画5選)

          今回のパリのテロは、世界中に衝撃を与えました。   私はパリには1回観光で行っ

記事を読む

映画『ジョーカー』を観て(ネタバレ注意)

          ネタバレ注意 ※結末の重要な箇所に触れています。           1940

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ad

タランティーノの第1回監督作品「レザボア・ドッグス」を観たよ

  只今タランティーノの第1回監督作品「レザボア・ドッグス」がデジタ

映画『哀れなるものたち』を観て

全く事前知識なくて観た。観賞後もネットの論評も観てない。どう表現してい

誰でも簡単!10分でできる「話すAIアバター」の作り方

  女性のAIアバター作りました。生成AIのサービスを使えば、誰でも簡

Midjourney 定点観測(V3からV6)

Midjourneyのバージョン6が出たので、過去から同じプロンプトで

持ってるはずのNFTがOpenSeaで見れないとき

  持ってるはずのNFTがOpenSeaで見れないとき、hidden

→もっと見る

    • 1554228総閲覧数:
    • 3816今日の閲覧数:
    • 3919昨日の閲覧数:
    • 5現在オンライン中の人数:
    • 2014年4月29日カウント開始日:
PAGE TOP ↑