*

映画「Winny」を観て

公開日: : 映画感想文

 

ずっと映画感想文のブログを書かず、半年溜まってた。

6ヶ月前(3月18日)見た映画を今更投稿。

 

336360292 1220401881928616 5561957559198501816 n

 

映画「Winny」を観た。

この作品は、私たちが理解しきれない技術やアイデアを排除しようとする現代の魔女裁判のような状況を描写している。

私は3年前にベルリンを訪れたとき、ブロックチェーンの開発者として海外で活躍する日本人の若者と話す機会があった。彼は「日本はWinnyの金子さんを殺した国」と語った。その言葉は、今でも鮮明に私の心に残っている。

私がWinnyの存在を初めて知ったとき、私はまだ20代だった。
そのころの私は、テクノロジーに興味を持っていなかったので、メディアの報道をそのまま信じ、Winnyを犯罪的な怪しいものと思っていた。
まさに、無知だとどれだけマスコミからの情報の一方的な流れや、時の権力に影響されやすいかを私の身をもって示している。

この映画には、ジョージオーウェルの「1984」への言及があった。
それは、「無知は力」という言葉

 

 

 

 

ad

    この記事が気に入りましたら、ぜひTwitter、facebookボタンをお願いします。
    ブログを書くモチベーションになります。よろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事が良かったらビットコインで寄付をお願いします。
ビットコイン投げ銭ウィジェット



関連記事

ライフ・オブ・パイ / トラと漂流した227日 (ネタバレあり)

(注意)ネタバレあり インド人の少年が、獰猛なトラと一緒に太平洋を漂流するというお話。

記事を読む

戦場でワルツを

この映画はなんて表現したらよいのだろう。 アニメーション? ポップアート? ドキュメンタリー?

記事を読む

映画『ガンジスに還る』を観てバラナシの思い出に浸る

    正月休み、暇してたので映画でも観ようと、 広島市内で上映している映画を検索。   「ガンジス

記事を読む

刺激を受け続けると鈍感になる 〜『ホビット 決戦のゆくえ』を観て

    人間、刺激を受け続けると、慣れるものです。 最近の映画は特殊

記事を読む

no image

マネーボール

ビジネスマン必読の書「マネーボール」の映画化。 (と言っても私は恥ずかしながら本を読んでないですが。

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ad

イギリスをブラタツヤ(3/17 ロンドン 初めての海外サッカー観戦 チェルシーvsレスターシティ)

  前回はこちら     2024年3月17日イギリス旅行2日目はサ

映画『悪は存在しない』を観て

    『ドライブ・マイ・カー』の濱口監督の新作『悪は存在しない』を

Oasisの公式トリビュートバンド「Oasish」のライブに行きました

    2024年3月16日イギリス旅行、初日の夜は OASISの公式

イギリスをブラタツヤ(3/16 ロンドン)

  今日から本格的にブラタツヤ「イギリス編」です。   前回はこちら

【Unity】WebGLでビルドしたものをサーバーにアップした後、index.htmlを開いたときに出るエラー(Unable to parse Build/WebGL.framework.js.br!・・・)

  WebGLでビルド後、Webサーバーにアップし、index.htm

→もっと見る

    • 1704179総閲覧数:
    • 182今日の閲覧数:
    • 258昨日の閲覧数:
    • 1現在オンライン中の人数:
    • 2014年4月29日カウント開始日:
PAGE TOP ↑