*

「 映画 」 一覧

中盤まで大傑作だった映画『ドライブ・マイ・カー』を観て(ネタバレ注意)

(ネタバレ注意) ほとんどが広島ロケということで私のような広島人にとって大きな話題だった映画「ドライブ・マイ・カー」を観た。 主人公は舞台演出家で、本物語ではチェーホフの「ワーニャ叔

続きを見る

映画『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』を観て

007の最新作を観た。 以下、ネタバレしない感想をダラダラ。 冒頭で凄いアクションあってタイトルバックが流れるお馴染みの展開はどのボンド映画でも凄い。 実は冒頭がピークじゃないんのかと

続きを見る

映画「DUNE/デューン 砂の惑星」を観て

  緊急事態宣言明けの初映画は「DUNE/デューン 砂の惑星」 以下、ネタバレしない程度の感想をダラダラと書く。 1984年(中学生のころ)に見たデビッド・リンチのDUNEは「スパイス」っ

続きを見る

映画『竜とそばかすの姫』を観て

  僕は新型コロナ感染症が流行りだした2020年3月にバーチャルSNSのclusterに出会い、以降バーチャル空間の可能性に心ワクワクしている。   最近Facebookがこれからはメタバース企業を目

続きを見る

映画『ミナリ』を観て

5月に観た映画メモ 難解だった。 キリスト教やアメリカの韓国移民の事情を知らないと分からないこと多そう。 背景が分かるヒントとしては、銀行員のレーガンというセリフと、夫が「韓国にいたこ

続きを見る

映画『ノマドランド』を観て

    新型コロナのおかげで、私は基本、リモート勤務になった。ここ1年間、週に1、2回しか出社していない。それでもなんとかなっている。   今は広島県では外出半減など新型コロナ感染拡大防止集中対策が実

続きを見る

面倒くさい老害による映画『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』の感想

      私は天邪鬼で、流行ってるものに関心がないというか、関心がない風を装うイヤなヤツである。   そんな私でも、『鬼滅の刃』ブームには見て見ぬ振りができなかった。 すごく流行ってるという風の噂

続きを見る

映画『TENET テネット』は理屈で観てはいけない。考えるな、感じろ!

僕が理系を諦めたのは高校1年生の物理の授業だった。 頭脳がついていかなかった。   今はすごく後悔してる。 この世の中の法則を知らずに50歳になった。   子供のころ、こう思ったことがある。 数学、物

続きを見る

映画『デッド・ドント・ダイ』を観て 〜行き過ぎた物質文明の先は「デウス・エクス・マキナ」しかないのか?

  80年代後半から90年代前半、私が大学生の頃、映画通と呼ばれるひとたちは、ジム・ジャームッシュ、ヴィム・ベンダース、アキ・カウリスマキなどの映画を観ていたように思う。   私も映画通を自認してたの

続きを見る

映画『家族を想うとき』を観て

2020/01/13 | 映画感想文 ,

    グロバリゼーションやテクノロジーは世界的な格差を狭めたが、 先進国と言われる国々の国内格差は広がったと言われる。   富むものは、より富を築き、 そうでない者は、貧困のスパイラルへと。   私

続きを見る

ad

ad

2021年「Tatsuya’s Blog 年間アクセスランキング」

            2021年最後のブログは、 「Tatsuya’

Tatsuyaの2021年劇場映画ベスト3

        毎年恒例の今年を振り返る自己満足企画「個人的映画ベス

中盤まで大傑作だった映画『ドライブ・マイ・カー』を観て(ネタバレ注意)

(ネタバレ注意) ほとんどが広島ロケということで私のような広島

「地方創生ハッカソン in 福井」に参加しました。

    2021年11月27日・28日、福井市内で開催された「地方創生

ヒーローズリーグで「新種を発見したで賞」を受賞しました

  ※一部の画像は知人のSNSから取得してますのでご了承ください。  

→もっと見る

    • 1192847総閲覧数:
    • 42今日の閲覧数:
    • 256昨日の閲覧数:
    • 0現在オンライン中の人数:
    • 2014年4月29日カウント開始日:
PAGE TOP ↑